ハイエース

2020年02月13日

ハイエースのルーフキャリア入手

最大積載量1tもあるハイエースではあるが、荷室にベッドを展開すると、意外に荷物が積めません。

IMG_6872

かみさん用にもベッドを入れると、ベッド下しか使えない。
ここに、2人分の登山装備とカヤックは無理っぽい。

ということで、積載量アップのために、オクでルーフキャリアをポチっとな。

引取限定だったので、受け取ってきましたよ。

IMG_6900

これ、チキチキ号のルーフテントベースとしても使えますよ(笑)。


おまけでラダーも付いてた。
これトヨタで買うと43000円もするらしい。

IMG_6902

でも、おまけなので取り付けの部品が足りません。

ググってみたけど、何が足りないのか解らず。

近くのネッツへ。
レジアスエースしか扱ってないけど、こんなもん同じだべ。

綺麗なおねーちゃんがいいモノをくれました。


IMG_6904
FullSizeRender


これで必要な部品も、取り付け方もわかりましたよ。

発注しとこ。






↓ポチッとして頂くと喜びます。 




kamakoubou at 11:38|PermalinkComments(2)

2020年02月09日

ホテルハイエースのベッド製作

床が出来たので、ベッドの製作。

コンパネをサクサクカットして、足を付けます。

IMG_6852


木材で作ろうと思ったけど、簡単なツカを使うことに。


IMG_6854

さくさくと完成。

IMG_6855

駄菓子菓子、製作途中で強度不足が判明。

IMG_6853

しばらく使って評価が必要だ。






↓ポチッとして頂くと喜びます。 





kamakoubou at 20:32|PermalinkComments(2)

2020年02月05日

ホテルハイエースの断熱処理完了!

荷室の前半分用のコンパネを切り出しました。

ちゃんとした道具は仕事がはかどりますよ(笑)。

IMG_6824

コンパネ二枚じゃ20センチほど足りない。
どうしたもんか?

IMG_6825

そのうち気が向いたらやろうと。

作っておいた窓の型紙で、ベニヤ板を切り出し。

窓に当ててみると、、、

IMG_6827

なんじゃこりゃあ⁈

どこでどう間違ったのか?脱力しながら己の迂闊さをしばし反省。


ん?上下さかさまじゃね?

ひっくり返したら、見事にぴったりはまりました(笑)。

IMG_6828

そりゃそーだ、俺様のやる事に間違いは少ない!d( ̄  ̄)
無いんじゃないのね(自爆)。


ぴったり過ぎて、外すのに一苦労、、、

対策しました(笑)。


これを型にして、30mmのスタイロフォームを切り出し。しっかり学習の跡が(笑)。

IMG_6829

窓に嵌め込んだ瞬間に、室温が1-2℃上昇したような気が、、、気のせいかなあ?

左右の窓にスタイロフォームを嵌め込んで、とりあえず、これで荷室の断熱処理は完了です。

IMG_6830

バックドアと、運転席側は安易にカーテンで誤魔化すかな?


ベニヤはスタイロフォームの補強に貼るつもりだったのよね。でも必要ないような?

型が残ったので、量産してヤフオクで売るか?
こんなもん買う人居るのかな?
誰でも簡単に作れますよ。(爆)

欲しい方は、右にある送信フォームからご連絡下さい(笑)。










↓ポチッとして頂くと喜びます。 





kamakoubou at 18:48|PermalinkComments(2)

ホテルハイエースの断熱処理 床編 その2

今日も床の処理ですよ。

コンパネ用の型紙を作成。

IMG_6809

反対側は裏返せば簡単な事に気がついた。

ところがギッチョン、、、タイヤハウスの形が微妙に異なりますよ。
なんで対象にしないの?

まあ、左右で製造型は違うけどねー。

それでも、一から作るより左用を加工したら工数削減出来ました。

いざ、コンパネ切断!

IMG_6810

しようとしたら、ジグソーの歯がポロリと落ちた。

IMG_6811

なんで?スタイロフォームでは問題無かったのに?
何度付け直しても、ポロリ。

おっかしいなあ?と思ってググってみる。

な、なんと(@_@)。形状が違うやん。


IMG_6812

スタイロフォームは負荷が少ないので
、摩擦で歯が保持出来ていたらしい。

本日しゅーりょー。

天を仰いでいたら天啓が。

引っ掛かりがあればいいんじゃね?リューターで凹みを付けてみます。

IMG_6813

おいら天才かも?d( ̄  ̄)

IMG_6814

合わせてみると、ちょっと大きかった。

IMG_6815

目分量でサクサクカット。

IMG_6816

切り過ぎた(爆)。ま、この距離ならわからないから桶。

前半分のスタイロフォームもサクサクカット。
完璧に出来ました。

IMG_6817

コンパネを切り出そうとしたら、簡易加工の改造歯では、ポロリポロリと落ちるようになって作業効率が悪い。下手したらジグソーのロックを壊してしまいそうなので、観念して歯を買い出しに行きました。

IMG_6818

直線切り用とか、合板用ってのは無かった。
真っ直ぐな曲線が直線なんだから、これでもいけんべ。

ここまでで時間切れ。





↓ポチッとして頂くと喜びます。 





kamakoubou at 03:17|PermalinkComments(2)

2020年02月04日

ホテルハイエースの断熱処理 床編

窓用の段ボールをオクでポチしたジグソーで切ろうとしたのだが、、、

ジグソーの梱包を解いたら、歯が無いですよ(爆)。

作業台用の材料も足りないので、街に買い物に行ってきた。

作業台完成。


IMG_6805

ベニヤ板を切る前に、気が変わって床の処理を先に進める。

スタイロフォーム切断用に、二クロム線で発泡スチロールを切る道具を手配したのた。
それが届く前に、試しにジグソーで切ってみたら、そこそこ綺麗に切れるのでやっちゃうことに。手配した道具の立場は?

IMG_6806

新聞紙の型紙が10センチほど足りなかったの。
直線だしいっか、、、とスタイロフォームに直接定規で線を書いて切ったのだ。

うーみゅ、、、

IMG_6807

型紙の無かった所には、しっかり隙間ができました(爆)。
ま、この上にコンパネ敷くから見えなくなるし無問題。

スタイロフォームの端、タイヤハウスに段差があるのがわかりますか?
床で取った型紙で、コンパネから先に切っていたら捨てる事になっていました(笑)。

作業の手順も大事です。この歳でも学ぶ事は多いのだ。って、普通は常識か?(笑)

コンパネを置いてみる。

IMG_6808

後端の処理も必要な事が判った。







↓ポチッとして頂くと喜びます。 



kamakoubou at 02:47|PermalinkComments(0)