温泉

2019年03月14日

雪中温泉キャンプ 温泉編

あーさー。

床の冷えに悩まされはしましたが、凍えることは無く無事に朝を迎えました。

IMG_2928


今日もいいお天気ですよ。

IMG_2929


林の中のテン場は静かなものですが、夜中から梢の上ではゴーゴーと風が吠えています。
今日稜線に出る人は、大変だ。
他人事かい!(笑)

朝ごはんはラーメンライス。

IMG_2932


山で食べるチキンラーメンはおいしいですよ。

おいらの山の三大ラーメン。
1.チキンラーメン
2.カップヌードル カレー味
3.マルタイ棒ラーメン

全部持てば4食まかなえますので、一泊二日は大丈夫(笑)。

さて、腹ごしらえが済んだら、行動開始です。

目指す本沢温泉までは、ここから一時間ほどのはず...

IMG_2933


明るい林の中の登山道を進みます。

IMG_2934


ん?...
下ってね?...

ラーメンライスでおなか一杯になって考えた。

登り一時間から一時間半、温泉に入ってのんびりして一時間、それか
らテン場までの下りに一時間...

めんどくせー!(爆)

サブジェクトに偽りありですが、とっとと雪の無い温泉を目指します。

あんなに苦労したのに、下りは1時間ほどでした。

八ヶ岳の山並みがきれいですよ。

IMG_2935


南アルプスもくっきり。

IMG_2938


田んぼの真ん中にある、韮崎旭温泉にとーちゃく。

IMG_2939


ここはアワアワのぬる湯の温泉です。いつまでも入っていられます。
湯船はちょいと風情はありませんが、いいお湯ですよ。
シャンプーとボディソープ完備で、600円。

のんびりと山の疲れを癒しました。

欠点が一つ、、、管理人さんが話好きで、つかまるとなかなか開放していただけません。(爆笑)
冷えた温泉水をごちそうになって(美味しかったよ)、いろいろとお話しを伺いました。
ラーメン屋の開店に間に合わなくなるよー、って心配しながら(笑)。

で、開店からしばらくしてからとーちゃくしたのがここ。

IMG_2940


ネギ醤油ラーメン着丼。

IMG_2941


あっさり魚介風味の中華そば。やさしい味でおいしいですよ。麺も自家製らしい。

甲府は他にもおいしいラーメン屋があちこちあるらしい。また調査に行かねば。
ただ、ほとんどが開店が11時かのよね。道が混むのがねー。






kamakoubou at 09:42|PermalinkComments(0)

2019年01月18日

南東北温泉勝手にランキング

今回の旅で7つの温泉を入ったのだが、そこのお湯をおいらの主観で勝手にラン
キング。

ジャカジャカジャカジャ~~ン!

栄えある第一位は、熱塩温泉です。

IMG_2654


入った後、湯あたりぎみで眠くて眠くて...塩化物泉ということで、湯上りにベタつくかと思ったら、案に相違してお肌もすべすべしてました。
今度ゆっくり旅館に泊まって入りたいと思いました。


第二位は、赤湯温泉。

IMG_2636


赤いお湯を期待してたが、全然赤くなかったですよ。
外観はただの公衆浴場(爆)につき、風情はありません。
源泉が二つあったので、宿泊できる宿に入ってる源泉が同じかどうかは?


第三位は、肘折温泉。

IMG_2625


赤湯温泉とどっちが上かは微妙...ただ、今回は、お湯の良さを基準に判断したため、街中なのにの意外性(笑)で赤湯に軍配を上げました。
泊まるなら絶対こっちですね。
利便性まで考慮すると...肘折温泉に行くのは大変ですので、悩ましい。


番外は、調査不足で入浴できなかった蔵王温泉。
今回入った温泉は、いずれも無色のやわらかいお湯でしたので、蔵王の強酸性硫黄泉は上位間違いないでしょう。

帰りに寄ろうと思ったけど、めんどくさくなった塩原温泉も硫黄泉。前に入ったときに気に入りました。

まぁ、でも、どこでも温泉は気持ちいいです。
ネタが無いので、無理やりブログネタにしてみました(笑)。










kamakoubou at 10:05|PermalinkComments(0)

2019年01月16日

福島巡り

念願の山形初宿泊を果たした後は、これまた前々から食べたかった喜多方ラーメンですよ。

今回はちゃんと調べた。休日は市役所の駐車場が無料開放されているのだ。

IMG_2647

連休だからもっと混雑しているかと思ったら、ガラガラ。朝が早いからかな?

喜多方市内を散策ついでに、7時開店のラーメン屋まで歩いて行きます。

IMG_2648

とーちゃく、、、デカイ駐車場があるし(爆)。
歩かなくていいじゃん。
おまけに開店時間が変わったらしい、、、9時からだって。

IMG_2649

ツメの甘いなんでも屋なのである。
空きっ腹を抱えて来た道を戻る。

結局は、市役所横の超有名店に。

IMG_2650

この店も駐車場完備ですよ。
店には行列もなく、あっさり着席。
念願の初喜多方ラーメンなのだ。

IMG_2651

さっぱり塩味の中華ソバ。んまい。
けど、麺茹ですぎでクタクタ。回転が悪かったから茹で置きなのか?アルバイトだったのか?
もう行かなくていいや。

朝飯食べたら、米沢方面に少し戻って朝風呂ですよ。
この店で入浴券を買うらしい。

IMG_2652

9時からって事で、駐車場でしばし待つ。

IMG_2653

熱塩温泉共同浴場。200円也。
お風呂は限りなく混浴に近い。

IMG_2654

脱衣所も浴室も、ビニールカーテン一枚で仕切られているだけですよ。
入り口を入るとすぐに男子更衣室なので、女性はいきなりナニとご対面する可能性があります。おいらもビックリした(爆)。

のんびりと温泉に浸かったら、桧原湖の先に向かいます。
今回初めての雪道。天気が良くてさいこー。

IMG_2657

目的はラーメン(爆)。

IMG_2656

囲炉裏のある店内。

IMG_2658

山塩らーめんとーちゃく。あ、れ?被った(爆)。さっき食べた喜多方ラーメンとそっくりでした(笑)。

IMG_2659

麺にコシがあるし、スープの雑味も無くこちらの圧勝。ちととーいのが難点だな。

その後、白河近くの妹のとこに顔を出して帰りました。
帰りの東北道は驚いたことにスカスカ。渋滞なしで帰り着きました。成人式の三連休は遠出にいいかも?









kamakoubou at 07:14|PermalinkComments(0)

2019年01月14日

山形湯巡り その2


4湯目は東根温泉。
山形の温泉は無色無臭のが多いのか?

IMG_2629

続いて天童温泉。
うーん、飽きても来たし、スーパー銭湯みたいな温泉は入らないでいっかな。
見ただけでパス。

IMG_2630

お昼は山形市で蕎麦。すげー繁盛していた。

IMG_2631

冷たい肉蕎麦。

IMG_2632

美味しいけど、おら普通の蕎麦の方が好き。

通りすがりの護国神社。いや、なんとなく。

IMG_2633

この後、蔵王温泉に行ってみた。
すのこの湯を目指したのだが、道が狭くて断念。あとからちゃんと調べたら、あと20mほどのところまで行っていたらしい。
有料駐車場に突っ込んで歩くかとも考えたのだが、一回千円に挫けた。

下調べは大事だ。

と反省したので、以後は駐車場情報付き(笑)。

上山温泉下大湯。150円だったかな?

IMG_2634

大きな駐車場完備。

IMG_2635

赤湯温泉。200円たぶん(^^;;

IMG_2636
IMG_2637

ふやけた(爆)。





kamakoubou at 07:57|PermalinkComments(0)

2019年01月13日

山形湯巡り その1

朝起きて鳴子温泉で入浴後、新庄市まで朝ごはんを食べに。

アホのライブドアブログは取り込んだ画像が勝手に回転しちゃうよ( *`ω´)。

スマホじゃ向きを治せないし。
見にくいけど、逆立ちしながら見て下さい。そのうちPCを触れるようになったら修正します。

IMG_2617

ここりこ。
鶏白湯がオススメらしい。

IMG_2620

着丼。

IMG_2622

んまいですよ。肉団子が絶品。

お腹が満足したら、本日二湯目。

肘折温泉です。

IMG_2623

温泉街の真ん中で雪崩?

IMG_2624

旅館の屋根の雪下ろし中でした。

上の湯。250円也。いいお湯でした。

IMG_2625

駐車場は温泉街の中のパス転回所に数台分あります。
ガラガラでした。

肘折温泉全景。

IMG_2626

雪国では、どこでもテントが張れます。

でも、唯一にして最大の問題は、、、

車を停められる場所がありませんから〜!ざんねーん。

IMG_2627

その後、銀山温泉へ行ってみる。
観光客用の駐車場はありません。妙に歩いてる人が多いなあ、と思いながらどんどん奥へ進むと、進入禁止。行き止まりなのに、入り口にそんな表示はありません。観光客に非常に不親切。泊まらない客は来るなってことだな。
見ただけでパス。二度と行かない。

連れてって欲しい女性が居る場合にはその限りではない(爆)。ナイナイ

三湯目は銀山温泉からの通りすがりにあったふくの湯。400円。シャンプーとボディーソープ完備。


kamakoubou at 13:56|PermalinkComments(0)