温泉

2020年09月15日

夏の疲れを癒しに温泉。寺尾野温泉経由で別府温泉

熊本の山奥の集落に、ぽつんとある共同浴場。

田んぼの中を歩いていくと、、、

DSC_0068


風情のある湯殿が建っています。

HORIZON_0001_BURST20200911084616843_COVER

源泉掛け流し、綺麗に掃除された湯船ですよ。

DSC_0069

ほのかに硫黄の匂いが香ります。
奥が熱湯。でも40℃あるかないか?手前のぬるゆ湯は38℃ぐらい?

ぬる湯で足を伸ばすと、女湯に出ちゃいます(爆)。
残念ながら、ここで他の入浴客に出会った事はありませんよ。

のんびり浸かって、別府温泉に移動。

GOTOトラベル万歳。
たまには宿でのんびり。

DSC_0070
DSC_0071

リゾート気分ですよ。

HORIZON_0001_BURST20200911145627669_COVER


温泉あがりにぷはー。

DSC_0073


食事の前のアペリティフ。
ちと呑みすぎた(爆)。

DSC_0075

夕食はバイキング。
カニ食べ放題狙いだったけど、紅ズワイガニだった。チェッ。

DSC_0077

マグロと食べ放題だけど、美味しそうな赤身は養殖のメジですよ。

なぜかマクロの寿司が無かったので、イカとコハダを馘にして、ヅケマグロを乗っける。

DSC_0079


余は満足ぢゃ。

DSC_0080

バイキングの料理を取る時は、ビニール手袋で万全のコロナ対策。

HORIZON_0001_BURST20200911192228473_COVER


朝は自作の海鮮七色丼。二杯も食べて腹一杯なんだけど、どうしてもカレーが食べたくて、、、食べて後悔した(馬鹿)。

DSC_0081













↓ポチッとして頂くと喜びます。



kamakoubou at 06:43|PermalinkComments(2)

2020年05月30日

天ヶ瀬温泉3日目

あれ?玖珠川がタイトルから消えたよ(笑)。

予報が雨だったので、オトリを全部〆ちゃったのだ。

んでもって、友人宅の宿泊料代わりの労働奉仕。
朝から庭の草刈りですよ。

IMG_8769

刈り払い機を縦横無尽に操って、2時間強で腕がプルプル。もう竿は持てません。

汗を流しに天ヶ瀬温泉。

IMG_8744


土曜日だけあって人は多目。でも、週末にしてはちょっと少ないかな?
みんな6/1の解禁の準備に忙しいのか?

オトリは買えばいいんだけど、見てても竿が立たないので、今回の玖珠川はしゅーりょーです。

次回は、一雨降って増水で鮎が動いてからかな?








↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 18:57|PermalinkComments(2)

2020年05月24日

吹上露天の湯を満喫

十勝岳を降りて、吹上露天の湯へ。

5日ほど前にはまだ雪が残っていた通路も、すっかり溶けて安全になっていました。

IMG_8615

今度はちゃんとピントが合ってるかな?

IMG_8616

貸切露天風呂さいこー。

IMG_8617

お風呂から上がって本シシャモでプハー。

IMG_8618

ガスコンロで綺麗に魚が焼ける焼き網さいこー。

IMG_8619

糠ニシンも美味しいよ。

IMG_8621

焼き魚には日本酒。

IMG_8622

野菜も摂らないと身体に悪いので、ネギ焼き。

IMG_8623

厚切り牛タンもあるでよ。

IMG_8624

寝る前にもう一度。

IMG_8625


飲んでる最中に、モデルのような長身でスタイルのいいYOUのカップルがお風呂に行きました。
覗きに行きたいのを我慢しましたよ(爆)。









↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 11:43|PermalinkComments(4)

2020年05月17日

再び北海道で露天風呂堪能 吹上温泉

孫のお誕生会でたっぷり遊んで貰いました。

再び成田から新千歳へ飛びます。

第二ターミナルには人が居ません。国際線は飛んでないのかな?

IMG_8539

第一ターミナルの富田でお昼と思って行ってみると、、、閉まってるし。
まあ、お客さんも来ないよね。

IMG_8540

少ないお客さんでもやってる一幻偉い!とは思ったけど、新千歳空港まではお腹が持ちません。

仕方ないので、吉野家の牛丼。成田空港店はしょっぱい。汁だくにして失敗でした。

砂川の道の駅でナイトキャップ中の1コマ。

IMG_8541

次の日は、上富良野の吹上温泉です。

IMG_8543

駐車場から少し歩くと、混浴の露天風呂。
あれ?ピントがあってないや。

IMG_8545

まだ通路は滑落危険です。車にアイゼンを取りに戻ろうかと思ったけど、一歩ずつ小股で踏み締めながら慎重に通過。

IMG_8546
IMG_8547

上の湯はちょっと熱め。冷えた体に滲みますよ。

IMG_8548

下の湯は丁度いい感じ。

IMG_8549

いやあ、極楽でした。

駐車場に戻って一眠りして、再度のお湯を楽しみました。







↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 05:00|PermalinkComments(2)

2020年04月14日

ラムネのお湯は気持ちいいのだ。

さて、大分からの帰りも温泉三昧ですよ。

奴留湯。

IMG_7933

1時間入って、、、

IMG_7934

寒くなったので(爆)、温まるために黒川温泉の地蔵湯。

IMG_7936

あったまりましたよー。

湯当たりと二日酔いで、そのまま黒川温泉の駐車場でお昼寝。


IMG_7938

気持ち良かったぁ。

久住高原の先まで行きます。

IMG_7939

すっげーいい天気だけど、風が冷たくて寒かった。


向かった先は七里田温泉。

IMG_7941

温泉会館で受付して、鍵を貰います。

IMG_7942

入浴料500円とちょっとお高い。
別途、鍵の預かり料が千円必要です。

100mほど歩いて下の湯へ。

IMG_7940

小さな湯船は4人ぐらいで満員。

IMG_7943

かなり危ない温泉ですよ。

IMG_7944

すげー泡付きです。これまで入った炭酸泉の中では最高。温度も炭酸泉にしては高めで、30分も入れば温まります(笑)。

IMG_7945

たっぷり1時間ほど浸かって、お腹空いたのでラーメン屋へ向かいます。

湧水の看板の向こうにラーメン屋。

IMG_7947

おい!(`_´)ゞ

IMG_7948

17時までの営業をうたっておいて、15時に麺切れってどうよ?

仕方なく湧水を汲みます。

IMG_7946

腹減って我慢出来ないので、ラーメン屋の店先でカップ麺(爆)。

IMG_7949

焼津ラーメンなかなかいけますよ。
あっさり系のカップ麺に、鰹節パックを入れるのはありかも?

実家までGoogle先生に案内させたら、こんな道を走れと、、、

IMG_7950

宮崎の山道はとんでもない所が多いので、躊躇するも、迂回するとまたとんでもなく遠回りになるので、腹を決めて突入。

思った程の困難も無く通れました。あの程度ならまた走る気になるぞ(笑)。
ラーメンリベンジせねば。







↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 00:19|PermalinkComments(4)