カヤック

2014年10月03日

新たなる川下りの妄想

カヤックで川下りは思ったよりも楽しかったですよー♪

先月で鮎釣りの禁漁に入った河川が大多数ですので、これからは釣り人の邪魔
をすることなく、安心して川下りを楽しめます。沈すると寒いけど(爆)。

気田川まで200キロちょいありますので、そうそう毎週でかけるわけにはいきませ
ん。近場でできるとしたら...相模川...まだコロガシをやってるかな?ここはフ
ァルトのシーカヤックのほうが楽しいです。

秋山川や道志川は水量が少なすぎるしなぁ。多摩川...上流域は競技カヌーの
メッカじゃなかったっけな?
鳩ノ巣駅から日向和田駅あたりまでが下れそうですね。約12キロほど。

山梨の桂川はそこそこの水量で風船カヤックなら下れるかも?
鳥沢駅から上野原駅まで約14キロほどですよ。

はっ、その前に、風船の穴を塞いでおかねば。





↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 13:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2014年10月02日

気田川でカヌー 二日目

朝から焚火を堪能しまして、二日目の川下りです。

前日は、午前はキャンプ場上からキャンプ場まで、午後にキャンプ場から下流
を漕ぎました。
本日はキャンプ場を撤収して、上流から下流まで通しで漕ぎます。

まずは、上流にみんなで向かい、出発の準備。準備ができたら、はんぺんフラ
イ君を店番に残して、上陸地点に車を回送。キャンプエースさんの車に全員乗
り込んで、スタート地点まで戻ります。
ハイエースの後部座席に横向きに乗っての山道...酔った(爆)。

キャンプの撤収から川下り準備もろもろで意外に時間がかかって、スタートは
お昼頃?

スタート前の記念撮影。

P9280040


キャンプ場の対岸まで下ってお昼。

P9280047


んで川下り再開。

P9280054


P9280057


P9280060


P9280069


途中あちこちで沈が披露されておりました(笑)。

あいらは安定性のある風船のおかげで無沈で漕破。はんぺんフライくんは上手な
ので無沈でした。

上陸地点で、上流へ車を取りに戻ったキャンプエースさんを待ちながらコーヒータ
イム。

P9280078


川下り面白いっす。
桂川あたりも面白いかも?電車で行って猿橋あたりから上野原まで下ってみよう
かなぁ?あ、四方津あたりに小さな滝があったっけな?

安定している風船カヌーは慣れると面白みにかけます。動きの良いポリ艇が欲し
いと思う今日この頃。




↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月01日

気田川でカヌー なんでも屋の川流れ

hide.Tさんから写真をいただきましたよ。
ありがとうございました。>hide.Tさん

そんな訳で、お待たせしました気田川の川下り編です。

皆さんが、午前の部を終了してお昼を食べてる頃、おいらはチキチキ4号を組み立てていたのだ。

IMG_4453


いきなりですが、川下り中。

P9270019


カメラに気が付いてポーズ(爆)。

P9270021


休憩中ですよ。

P9270025


海人さんが、コンロを持ってきていて、暖かいコーヒーを御馳走になりました。
冷えた体に暖かいコーヒーはんめーですよ。ごちそうさまでした。

頑張って漕いでいますが、風船カヌーはなかなか進みませんよ。

P9270032


瀬に突入でございます。

P9270038


なんとか無事に初日はゴール。






↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 15:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年09月29日

気田川でキャンプ&カヌー その1

新東名を走っての目的地は、静岡県は天竜川水系の気田川だったのです。

何故か先週終わってるはずの、キャンプの集まりが順延されていたという事実。
金曜夜の飲み会で起きられるか心配だったが、なんとか6時に起床できたので、
モゾモゾと準備開始。

カヌーで川下りもするということだけど、9月一杯は鮎釣りができるはず...
条件が良ければ、鮎釣り師となって、カヌーに石を投げる方に回ろう。バキッ!!(  ̄ー ̄)=○() ̄O ̄)アウッ!

IMG_4449


ファルトのシーカヤックは、壊れると困るので、今回準備したのはドッペルギャン
ガーの風船カヌー。バドルより安いので壊れても惜しくない(笑)。

キャンプ道具に釣り道具、カヌー一式まで...マンションの部屋から降ろすだけ
で汗だくです。

待ち合わせは秋葉神社前キャンプ場。間違えて人っ子一人いない秋葉オートキ
ャンプ場でウロウロしてたら、丁度川を下ってきた一団を発見。
しばらく待つも、全然戻ってくる気配はなし?あれ?もしかして、別なキャンプ場が
ある?

とりあえず腹が減ってたので、目に付いた蕎麦屋でお昼を食べることに。「手打ち
蕎麦」の看板に引かれて入ったものの...出てきた蕎麦を見てびっくり。乾麺で
んがな(-"-メ)。看板に偽りあり。乗ってる海苔は味海苔(-"-メ)。せっかくの乾麺の
蕎麦の風味が台無し。汁は市販品と思われ(-"-メ)。おまけにお値段は都会の手
打ちの蕎麦屋なみ。四拍子揃った最低の蕎麦屋でございました。秋葉神社近くで
蕎麦は食べてはいけません。

気分台無しで店を出て川を渡ってみたら、秋葉神社前キャンプ場をはけーん。
皆さん、午前の川下りを楽しんで、まったり中でした。

おいらも午後の部に混ぜて貰おうと、カヌーの組み立て。

IMG_4453


組み立てったって、空気入れで空気を入れるだけですが。

いざ、出発しようとしたら...一気室しぼんでます。あれ?出発前に穴が開いてい
ますよ。部屋で保管しているうちになにかに引っ掛けたらしい。

海人さんよりガムテープ?をいただいて応急修理。でも漏れるし。まぁ、5気室ある
し、一つぐらい空気が抜けてもいけんべさ。と、空気入れを積んで出発しました。

さて、アドベンチャーツーリング川版、おいらの運命やいかに?

と引っ張るわけは...おいらカメラ持たずに川を下ったので、写真が一枚もないの
です。他の人から画像をいただかないと、川下りの記事は書けません(自爆)。





↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 13:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年08月23日

ダム湖でカヤック遊び

今回は台風直撃の直後ということで、いつもは積んである鮎釣り道具の代わりに、
カヤックを積んできたのでした。

台風は太平洋側に逸れて、雨の降りはさほどでもなかったようで、おいらが実家へ
到着した11日には、既に鮎釣りができそうな川もちらほら。今度から釣り道具はど
んな条件でも必ず積んでおくことにしよう。

ま、その代わりのカヤックなんですが、さほどでも無かった降り方でもダム放水は
続いておりまして、河口までの川下りはおっかなかったので、ダム湖で遊んでみま
した。

自宅のフェラーリにカヤックを積んで、湖畔の駐車場で組み立て。

IMGP0961


もう汗だくですよ。夏の組み立てはきつい。

ひさびさに川で遊ぼうとして思ったのですが、昔はどこからでも川に入れたのに、
アプローチする場所がなかなかないですよ。仕方がないので、護岸の上からカヤ
ックだけを先に下ろします。

IMGP0962


んでもって、人間は遠回りして歩きます。

無事進水。

IMGP0964


しゅっぱーつ!

IMGP0965


車では行けないインレットの中へと進んでいきます。

IMGP0968


鮎のハミ跡はけーん。

IMGP0969


この上に歩けば、もしかしたらパラダイスがあるのかもしれない。
でも、残念ながら釣り道具はない。多分、放流もされていないはずだから、誰も
鮎釣りしたことはないはず。

来年の課題だ(笑)。


↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)