車中泊の仁義なき戦い(笑)阿仁川キャンプ

2020年07月31日

阿仁川で鮎釣り

日本全国雨雨雨で、何処の河川も濁り水。

北東北だけは梅雨前線が上がって行かずに、雨も少ない模様。

ホントは四万十川に行きたかっんだけど、その前にちょっと阿仁川を触ってみることにしたのだ。

夜明けに阿仁前田を目指します。

IMG_9560

前途を祝うような朝焼け。

IMG_9563

阿仁川河原乞食村(爆)にとーちゃく。盛況です。

IMG_9565


思ったとおり川は釣り出来そうですよ。

IMG_9566


まずは腹ごしらえ。

IMG_9568

別荘を建てます。1人ならテントもタープも必要ないんだけど、今回はかみさん連れてるので、快適環境を整備しないと。

IMG_9569

川はガラガラですよ。おいらの好きな前田小学校前。
右岸に2人居たけど、左岸はおいらが独り占め。

IMG_9570

クリアだと思った水は、意外に濁ってた。
膝までの水深で底石が見えるぐらい。

IMG_9572

やる気の出る石(笑)。

IMG_9573

でもね、現実は厳しいのだ。

IMG_9574

炎天下のソーメンとビールはさいこー(爆)。

山形で買った桃。甘みはイマイチだけど、シャリシャリした食感が新感覚(笑)。こんな硬い桃は初めて食べたよ。

IMG_9575


人は居なくて何処でもやり放題だったんだけど、買ったオトリが小さい所へきて、水が少し高いので沈んでくれない。
錘で無理矢理沈めたら、根掛かり。ちーん。

2匹目のオトリは1匹かかったけど、10センチそこそこのおチビちゃんでオトリにならず。
程なく2匹目のオトリも根掛かり放出。ちーん、ちーん。

がら空きのポイントを前に手も足も出ず、、、

はっ、尻尾は出せるぞと。

取りい出したるは、鮎ルアー!
半信半疑で浅瀬を引いていると、、、
キター ♪───O(≧∇≦)O────♪

神様の贈り物の16センチ!

このまま鮎ルアーを引いてた方が釣れるんじゃ無いかとの思いも頭をよぎったが、敗者復活戦。

贈り物に錘背負わせて、腰まで立ち込んで流心を攻めると釣れました♪

でもね、単発。2時間程で、3回流されかけて、足腰ヘロヘロで危なくなったので、お昼で勘弁して貰いました。

転んだ時に、タモ枠が折れちゃった(;_;)。

IMG_9576


青空の下で、激流(当社比)に立ち込んで鮎と綱引きはたのしー♪

午後は長距離移動と瀬を走り回った疲れと、二本の缶ビールが効いて意識不明になりました(爆)。
夕方目が覚めたけど、時すでに遅し。








↓ポチッとして頂くと喜びます。




kamakoubou at 04:30│Comments(0)釣り 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
車中泊の仁義なき戦い(笑)阿仁川キャンプ