温泉への道は長く厳しいのだ。本沢温泉山から降りたら温泉。稲子湯

2020年01月22日

本沢温泉キャンプ

稲子湯の登山口を9時頃に出発して、本沢温泉とーちゃくは14時頃。コースタイムの約五割増?
高尾山でのトレーニングの効果は、、、あったはずだと思い込もう(爆)。

IMG_6661

おいらの他に一張りテントがありました。

IMG_6660

さくさくとテントを張ります。

IMG_6667

お風呂から戻って晩ご飯。まだ4時過ぎだけど。山の夜は早いのです。

今回の実験その1。

濡れたタオルを振り回すと凍るのか?

IMG_6668

凍ります(笑)。

実験その2。

賞味期限一年半経過のアルファ米は食べられるのか?

IMG_6669

お湯を注いで出来上がりを待つ間、お肉を焼きます。

IMG_6670

韮崎のスーパーで買った500円のニュージーランド産。なかなか美味しくできました。

IMG_6671

お肉を食べてる間に、アルファ米も出来上がりました。

この袋の中の注水線、袋を開けた状態では、下の矢印と線は中身に隠れて見えないんです。
おいらは上の線までお湯を注いでしまいましたよ(爆)。


IMG_6672


チャックを閉めようとすると、熱くてなかなか閉められない(`_´)ゞ。設計者馬鹿じゃね?と罵りながら悪戦苦闘してなんとかチャックを閉めて一息。

ふと、気がついた。150mlって書いてあったけど、500ccぐらい入りましたよ?設計者が馬鹿でも、モニターはこれ見逃さなくないかい?(笑)

お湯を減らしました。ワカメが随分出て来ちゃった。もったいないので、出したお湯はスープに使いましたよ。

アルファ米は賞味期限一年半切れてても、美味しく頂けます。

ご飯を食べたらやる事ないし疲れたので寝ます。まだ5時前だよ(爆)。

夜中に何度も目が覚めたけど、12時間ぐらい寝られた。ちょっとだけ寒くて、夜中にダウンジャケットを着たけど、まだ足りなかった。

あーさー。
やっぱり凍らしてみる奴。朝の方が気温が低いので、みるみるうちにシャキーンとなって面白い(笑)。温泉に染まって茶色くなりました。

IMG_6673

朝ごはん。カレーは飽きたので、トムヤンクン。辛くて温まりますよ。

IMG_6674

昨晩の就寝システム。
ナンガ750+モンベル#3+テントシューズ。

IMG_6675

これでも寒かった敗因は、右隅にチラッと見えてるマットです。
かさばるのが嫌だったので、エアマットだけにしたのよね。雪で冷やされた空気で断熱してもねえ(爆)。めんどくさがったらいけません。

サーマレスト欲しいなあ。


今回役に立たなかった余計な荷物。
12本爪アイゼン。
ピッケル。
スノーシャベル。

おいらの行けるような所で必要になる事はほとんど無いんだけどね。女性の光物と同じくファッションだからなあ(馬鹿)。







↓ポチッとして頂くと喜びます。 




kamakoubou at 04:58│Comments(2)キャンプ 

この記事へのコメント

1. Posted by 初老ライダー   2020年01月22日 12:45
ここは気温何度くらいなんですか?
濡れタオル振り回して凍るなんてやったことない。って体感したことないです。

アルファ米、私も家に常備しています。
賞味期限が切れる頃に新しいのを購入して切れたのは私の弁当として消費しています。
でも賞味期限切れ1年半は食べたことない…。
(;^ω^)
2. Posted by なんでも屋   2020年01月23日 08:24
>>初老ライダーさん

温度計ないからわからないけど、麓の最低気温予報がマイナス10℃だったから、それより低いのではないかと。

乾燥米だから味は大丈夫だったと思う。ちゃんとしたのを食べた事ないかわわからないですが(爆)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
温泉への道は長く厳しいのだ。本沢温泉山から降りたら温泉。稲子湯