2013年12月25日

二泊三日の精進湖キャンプ その1

年内最終の連休に、精進湖でキャンプしてきました。

前日まで降っていた雨は、お山では雪だったらしい。

IMG_3454


道志道は積雪がありました。
寝坊したので、カルガモ隊を覚悟して出たものの、皆さんこの事態は想定済み
だったらしく、ほとんど通行量はありませんでした。

でも、スタッドレスとはいえ、冬道に慣れていないおいらは怖くて5速には入れら
れないので、紅富士の湯までたっぷり二時間もかかって到着。
寒いキャンプに備えて、まずは温泉で体を温めます。

その後、冬道に備えて簡易チューニング。

IMG_3457


コネクタを抜いてABSを殺します。頭の悪いABSは仕事すると雪道では止まらな
くなります(爆)。

んでもって、寒い夜に備えて、ユニクロでヒートテック購入。

IMG_3458


その後、吉田うどんでブランチ。

IMG_3459


途中、健さんの薪屋さんで薪を購入して...あ、写真がない。
住所をiPhoneの地図で検索していくと、全然違う場所に着くので注意が必要です。
電話して、わざわざ迎えに来ていただきました。
300円の広葉樹を二束と、150円の針葉樹を5束購入して支払いをしようとすると、
「千円でいいです。」
健さんは、算数が苦手らしい。(違)
ありがたくいただいて、屋根に載せていると、「寒そうだからこれも持ってって」って
広葉樹を一束追加。潰れないでくださいね。ありがとうございました。


精進湖到着。

IMG_3462


綺麗な富士山ですよ♪

メインの暖房装置として助手席に積んできたロケットストーブを下ろすと...
なんか様子がおかしいですよ?

IMG_3465


げげっ、車酔いでゲロゲロ。

IMG_3464


のこ寒空に、暖房装置がなくなったおいらなのであった。(核爆)

ま、そんなことにはメゲずに、とりあえずプハー。

IMG_3469


夕暮れの富士山も綺麗でした。

IMG_3471


続く




↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 13:00│Comments(4)TrackBack(0)キャンプ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by バーム   2013年12月25日 18:38
お疲れさまでした!

ロケットストーブは残念でしたね、見たかったな~

ホヤの塩辛をご馳走さまでした<(_ _)> 

30年ぶりぐらいにホヤを食べました。

結構イケルね(*^^)v
2. Posted by ボイジャー   2013年12月26日 11:23
道路情報有難う御座います、道志みち無理みたい
ですね 道の駅の前できこりのロウソクを仕込んで
行こうかと思ったんですがこのルートは諦めました。

積雪ありますね福住はチェーン付けないと上まで
登れなさそう でもチェーン付けた事ないし
付けようと練習したけど挫折しました。

でも1月18日から2月の22日の河口湖冬花火
は出来れば来年も行ってみたいです、その時
夏タイヤで行けるキャンプ場探してます、冬でも
カヤックやってる変態 失礼根性のある人
おりませんでしたか?
 



3. Posted by hide.T   2013年12月26日 11:25
5 お疲れ様でした!

色々とごちそうになりっぱなしてすいません、ご馳走様でしたm(__)m

まったりとし過ぎて動きたくなくなり、温泉にも行かず~今ちょっと後悔しとります(^_^;)

またやりましょうね!!
4. Posted by なんでも屋   2013年12月26日 14:05
☆バームさん

ロケットストーブは、氷点下の吹きっさらしでは熱量が足りないことがわかりました。焚き火台の勝ちですので、もう持ち歩かないと思います(笑)。

塩辛まだありますよ。今度は日本酒で♪

☆ボイジャーさん

帰りには道志道の積雪は溶けてなくなっていました。夜間は路肩の雪が昼間溶けて凍るので危ないですが、日が昇ってからなら夏タイヤでも大丈夫でしょう。
精進湖の雪も土曜の午後には問題ないほどに溶けていましたよ。
雪さえ降らなければ、昼間中央高速経由でしたら福住でも夏タイヤでも問題ないのではないでしょうか。

花火あるですか?おいらも見に行こうかしら。

☆hide.Tさん

温泉良かったですよ♪

いつもご馳走になってばかりでしたので、ほんの少しお返しです。

18日に河口湖で花火だそうです。福住に泊まって見に行きませんか?はっ、運転手にお酒飲まない方が必要ですね(笑)。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字