ロケットストーブの最後焚火をしてきた

2013年02月14日

ロケットストーブプロジェクトまとめ

最後になったので、燃費を気にせずに全開運転してみました。
せっかくなので、各部の温度データ取り。

温度分布


煙突ダンパー全開より、半分閉じたほうが天板の温度が上がります。

先日行った神戸牛の鉄板焼き屋では、温度200℃が丁度いいと言って
たので、ここで美味しいステーキが焼けますよ。あ、でももう焚けない(;_;)。

普段は60℃いかなかった煙突も、さすがに100℃越えましたね。シリコ
ンシーラントの耐熱温度は確か145℃だったはずなので、まだ大丈夫

この状態で室温は28℃まで上がりました。家族からはさすがに「暑い」
の声も出ましたが、「暑かったら窓あければ?」とやさしい声をかけて焚
き続けました(笑)。

この後は、部屋のオブジェとして余生を送ることになるのかな?




↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ロケットストーブの最後焚火をしてきた