新東名を走ってみた週末も薪三昧

2012年05月17日

薪狩り

都会で焚火をするには、薪の確保が一大事なのだ。
お金さえあれば買えばいいんですけどね。

キャンプで裸火で遊んでいたころには、薪のあるとこへ出かけて枯れ枝を拾ってました。
時計ストーブを入手して、快適なキャンプのためにホームセンターで買ってみた。
当たり前だけど、ちゃんとした広葉樹の薪はいいですよ。

岩手から通販で買ってみた。
石川から通販で買ってみた。
長野で安いとこがあったので、お出かけのついでに買いに行ってみた。
まぁ、商品ですからモノはいいんですけどね。
お金に火をつけて燃やしているのと同じですよ!もったいないぞな。
楽しいことするのにお金がかかるのは当然なのかもですが...

そのうち、神奈川県某所で無料で薪をくれるとこを見つけました。いただきに行ったので
すが、杉がメインなんですよね。ロケットストーブは杉でも大丈夫なんですが...火持ち
も悪いのですが、それよりいまいち香りが良くないのよね。

そうしたら、先日お友達が耳よりな情報を持ってきてくれたのだ。
都内某所で桜の薪を大量にくれるとこがあるそうな。

さっそく仕事を早退(爆)して出かけてみましたよ。

たどり着いたところは...
わぉ!宝の山ですよ。拾い放題。

IMG_0858



さっそくチキチキ号の屋根に満載。
トランクに半分、リアシートに段ボール二箱分いただいて帰ったですよ。

IMG_0861


ん?なぜに満載でないのか?

うちに帰って屋根の分を降ろしたらこんだけ。

IMG_0862



全部降ろしたらこんなんなっちゃった。
なかなかの積載量ですよ。>チキチキ号

IMG_0863



んでもって、段ボール箱二箱で10階までエレベーターで行って、玄関からベランダまで
運んで...ガラスの腰で一箱30キロ近いのを6往復。満載しなくて良かった。

IMG_0864



んでもって、ベランダはこんなんなっちゃいました。
あはは、見事なピンボケ。
どれだけヘロヘロになっていたのかがわかります(笑)。

IMG_0865


さすがにうちのかみさんも「洗濯物が干せない!」ってブーブー。

この貴重なお宝の前に、洗濯物ごとき風呂場で干せ!とは思ったものの、疲れた体に
ムチ打ってお片づけ。

IMG_0867


むふふふ、でございますよ。

あと一回分はなんとか置けそうだな。でも、腰のほうは...
あ、その前に、大割だから薪割りしなきゃ。ベランダじゃできないから降ろさなきゃ。
えー、また運ぶの?
うーみゅ。必要になってからでいっか。でも、薪は乾燥すると硬くなるらしい...
色々と悩みはつきないのであった。あー楽しい(馬鹿)。


↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 19:00│Comments(6)TrackBack(0)薪のこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by てつにい   2012年05月18日 22:17
少々の苦労は楽しみですもんね♪

しっかし、そのベランダの占有面積を許容される奥様の心の面積は、相当広いですね(w

補充は、今ある分を燃やしてからにして下さい(w
2. Posted by ゼロ   2012年05月19日 10:12
ベランダの耐荷重はいかほどで?(w

夏合宿でキャンプファイヤーしたくなってきました(^o^)
3. Posted by 達   2012年05月19日 23:36
杉はオイリーでしたっけ?

小学生の高学年の頃、じいちゃんと木を切りに行って風呂炊き用の薪作ってました。
あれは松だった気がします。
薪割りは斧の重さで割る感じだった記憶がありますが、今は出来ないかな?
腰痛予防、体操が効果的です。(笑)
4. Posted by なんでも屋   2012年05月20日 02:40
☆てつにいさん

薪は体を三回暖めてくれるんだそうです。
木を切るとき。
薪を割るとき。
薪を燃やすとき。
最近の住宅事情では、これに運ぶときも追加ですね。

☆ゼロさん

あ、ベランダ落ちるかな?(馬鹿)
壁の亀裂を気にすることにします。

☆達さん

杉はあまりオイル分はないですよ。軽くて火着きは抜群です。
懐かしい薪割りさせてあげますので、今度遊びにきてください(笑)。
5. Posted by かめ32   2012年05月20日 14:19
ルーフレール大活躍で嬉しいです(^^)
6. Posted by なんでも屋   2012年05月21日 09:34
☆かめ32さん

チキチキ号の装備した新アイテムで一番のヒットです。>ル-フレール
その節はありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新東名を走ってみた週末も薪三昧