ショック交換作業色々

2011年08月18日

マフラー交換

先日、新しい中古マフラーを入手した。
ヴェイルサイドのタイプⅡ。バブリーな現役時代には高すぎて買えなかった代物。
スリ傷はあるものの凹みはなし、程度はまぁまぁ、さすがにバルブの時代の製品だけ
あって、お値段相応に造りは立派!
事前の情報ではΦ70×2のFパイプが合流した後はΦ85のストレート。抜けは良さそう。
譲ってくれた某氏によると、音も静からしい。
抜けは文句ないものの、あまりの爆音の現行マフラーをなんとかしたいと思っていたお
いらは飛びついたのだった。

入手後しばし熟成させておいらのだが、修善寺に出かけたおりに、お庭をちょいとお借
りして交換した。

IMG_1092


添付のガスケットはご覧のとおり...使えね。
でも、あちこち探し回って知り合いの助けも借りて新品ゲット済み♪
あ、自宅に忘れてきちゃったし

IMG_1091


嘆いていても仕方ないので、とりあえず段ボールでガスケット自作。
まずはアイドリングの音だけでも早く確認したい。
ガスケットの入れ替えぐらい家に帰ってちょちょいのちょいだし。

IMG_1093


Fパイプを外して比べてみる。
うーみゅ、こりゃΦ60でんな。

IMG_1094


さくさくとマフラーも外す。チタンの軽さはさいこーなんだけどなぁ...

IMG_1095


さくさくと装着完了。

IMG_1096


おー、かっけぇ♪

抜けはまぁそれなり。悪くはない。
肝心の音は...前のチタンのほうが五月蠅いけど、サイレンサー入れたチタン
より五月蠅い。どっちかってぇと爆音系。カムの入ったエンジンだとどんなマフラ
ーでも五月蠅くはなるらしいが。追加のサイレンサーが無いので、今までのより
ご近所様迷惑だぞ。

IMG_1097


んな訳で、自宅へ帰ってガスケット交換どころかマフラー毎交換。
現在は文字通り無用の長物(核爆)。

IMG_1123

新品ガスケット付きで某オク行きだな。



kamakoubou at 11:56│Comments(0)TrackBack(0) 整備 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ショック交換作業色々