ローター塗装ブレーキトラブル

2007年08月08日

ローター装着

明日はお出かけにつき今夜中にやっつける必要がある。
先に申し上げておきますが、おいらはネタのために作業をしている訳ではございませぬ。

さくさくと暫定ノーマルローターを外して、ニスモローターに変更。

ブラケットとキャリパーの装着完了。ここにニスモローターをさくっとはめれば片側完了。

bc6ec9b3.jpg


さくっと...どうやって?
しばし原始頭脳をフル回転させてみたが解決策は浮かばず。
キャリパーは後からつけねばならないようだ。

しっかり取り付けたキャリパーを外してニスモローター装着完了。

下の写真でスペーサのところの隙間が見えるでしょうか?
なんと!2ピースとニスモローターで寸法が違う。困った

63f608a9.jpg


ニスモローター装着不可。困った
キャリパーを2~3ミリ外側へオフセットしてやる必要があるらしい。
いまさら無理!ドイト開いてないし。

139096e8.jpg


という訳で、結局明日からは自作シムの2ピースローターの耐久試験を開始することにあいなりました。


at 01:02│Comments(2) 整備 

この記事へのコメント

1. Posted by わっきー   2007年08月09日 08:40
ニスモはオフセットが違う! っと、メモメモ{本}
2,3mmだったらF40とかF50キャリパーだったら、クリアランスが広くて大丈夫ぢゃない?
私のはも5mmズレても逝けそうです。(w
http://green.ap.teacup.com/applet/wakucen/20061116/archive
2. Posted by 某会のひと   2007年08月11日 14:04
33Z用なのかも・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ローター塗装ブレーキトラブル