愛車の作業場オイルフィルター

2005年04月21日

バルタイ調整

そんな訳で、むちゃくちゃになっていたバルブタイミングと点火時期(クランク角センサー)の調整です。

反省点
1.バルタイの設定方法を知らなかった。
  外したとおりに組めばいいと思っていたのですが、部品を交換するのですから取り付けがずれてしまうという、当たり前の事実を認識できていなかった。カムスプロケットに合いマークがあるのも作業終了後に知り合いから教えていただいたのでした。
2.RB26エンジンの場合、EXのカムを交換してしまうとクランク角センサーがずれてしまうという大事な事に気が付かなかった。

こんな奴が作業して曲がりなりにもエンジンが回ってしまったのが驚きです。相当運が良かったようです。
作業の前には事前にきちんと手順を確認しましょう。


69196efe.jpg
これが今回知り合いから借りた
秘密兵器。

その名はタイミングライト。

良い子の皆さん、これなしでカムの交換なんかやろうなんて思っちゃだめですよ。













5d8bad60.jpg
クランク角センサーとタイミングベルトカバーを外すとカムスプロケットのお出ましです。

暖気が済んでいると熱くて素手では作業できません。







fba3843e.jpg
前回なんの知識もなしで組んだ排気側は、こんなになっていました。
ちょっと角度が悪いですが、見る人が見ればわかる恐ろしい(恥ずかしい)写真です。

内側の金色の4本がカムスプロケットをカムシャフトに留めているボルトです。

外側の5本のボルトを緩めると、カムタイミングを変更できます。

このスライドカムスプロケットはとあるお方の自作物をいただきました。
とても自作とは思えないすばらしい作りです。


db280d8b.jpg
そんでもってこれが点火時期を見るための印。
これは上死点(0°)、一目盛が5°。

暖気後のアイドリング状態で、タイミングライトを当てたときにマークの位置が5目盛目(20°)になるようにクランク角センサーを回して調整します。












小さなトラブルはございましたが、無事に正規の値に調整できました。めでたし。

どんなトラブルかって?
カム山をずらしすぎて反対側に一山ずれて再度カバーを外して調整したなんて、そんな恥ずかしいことは書けません。あっ...

次回の整備予定はIN側のカム交換です。


at 16:27│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2005年04月22日 12:41
ウィナーズのヒロです。
アッシもカムとバルタイやりたいですか、先立つ物も無いし、知識不足の為に手が出ません(T0T)
何処かで会う機会がありましたらお話を聞かせてくださいm(_"_)m
2. Posted by なんでも屋   2005年04月22日 14:40
ヒロさん、こんにちは。
ネジを外して組み替えて締めるだけですので簡単です。
#それで失敗したやろ!<ぢぶん
明日IN側を交換する予定ですので、またアップします。前回はこんなの始める予定が無かったので写真がありませんが、今度はちゃんと撮っておきます。
カムまでは交換しないでも、バルタイを振るだけで全然エンジンの吹けが違いますよ。さぁ、まずはスライドカムスプロケットを手に入れましょう。
ベルト山飛ばしで(^^;)7.5°ずつでしたら調整可能です。ノーマルカムでもEXを1山遅らすほうに飛ばすだけでも効果はあるのではないかと思います。
とっておきのお話。
何故か外したカムは東名のポンカムAなんです。某オークション行きを考えてます。
3. Posted by ヒロ   2005年04月22日 19:27
ギャ~
ポン噛むでも良いから付けたぁ~い
1山ズラシは聞いたことありますよん
アッシのには純正ニスモのカタツムリが入ってるんで噛むを入れてスッコンスッコンと沢山出し入れしたいっす
初めてのブレーキパット交換の時もそうでしたが、今までに自分でやっことの無い作業ってドキドキですよね(笑)
しかし、パット交換なんて一昔以上前に覚えたなぁ
4. Posted by なんでも屋   2005年04月22日 21:44
ニスモタービンでしたらポンカムAでは役不足でしょう。
だって、おいらノーマルタービンなのに物足りなくてステップアップですもの。(笑)260/272あたりからやってください。
まずはノーマルカムでバルタイ振りからでいいのではないかしら。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
愛車の作業場オイルフィルター