2018年06月

2018年06月28日

ちょっと御殿場までドライブ

エンジンオーバーホール後初のオイル交換を済ませて、ROMも書き換えて絶好調のチキチキ号でお出掛け。

エアコンも冷え冷えですよ♪( ´▽`)。

IMG_1508

小雨の降る中、お店を探して徘徊。きれーなおねーちゃん率が高い気がする。外国人も半分くらい?

IMG_1510

ブチ切れそうになってようやく目的地はけーん。1番とーい入口から入ったらしい(`_´)ゞ。

IMG_1511

はっ、こんなところになにかある。

IMG_1512

ボイジャーさん、情報をありがとうございました。残り一個まだありました。

おいらは120の方が欲しかったんですが、せっかくなので買っちゃいました。

その後で、二の岡フーズでベーコンを買って帰りました。









kamakoubou at 07:45|PermalinkComments(2)

2018年06月27日

高知でラーメン

全国的に有名なチキンラーメンです。

IMG_1470

安定の美味さ。日本全国どこでも食べられるけど(笑)。

お昼に仁淀川の辺りを根城?にしている自由軒。
本店に入ってみました。

IMG_1481

ピリ辛味噌ラーメン。
開店から駐車場が一杯な割には、こんなもんの感じ。いや、不味くはないですよ。ここは五目ラーメンが人気なのかな?

続いて(つづくんかい!)、高知市内の塩麺独歩。

IMG_1483

塩麹を使った(らしい)不思議なお味でした。
あっさりで美味しい。次(があったら)澄み塩の方にしてみよう。

翌日はモネの庭を愛でた後に、有名店へ。

IMG_1499


11時半開店のところを、11時ちょい過ぎに到着して2番目。
ちょっと早過ぎたと思っていたら、、、

IMG_1498

続々と車がやって来て、あっと言う間に駐車場は満杯です(@_@)。

お待ちかねの塩ラーメン。塩バターがおススメらしいけど、二日酔いにつきバターはちょっと、、、

IMG_1500

ネギとモヤシだけのあっさりラーメン。
と思ったら、野菜の下に分厚いチャーシューが4枚も隠れていた(爆)。

二日酔いの胃には辛いチャーシュー攻撃だった(笑)。

途中で柚子胡椒を入れて味変も楽しめます。











kamakoubou at 06:56|PermalinkComments(0)

2018年06月24日

仁淀川の鮎釣り場徘徊

四国高知の名川仁淀川。

IMG_1434

仁淀ブルーでも有名です。

澄み澄みの、、、
あ、あれ?3日ほど前に4mの増水だったそうな。若干濁り水。

IMG_1436

支流はもう濁りが取れてます。おむすび岩。
勝手に命名。

IMG_1438

綺麗。

IMG_1439

これは別な支流。

IMG_1440

水清すぎて魚済まず(爆)。

IMG_1445

本流へ転戦。
見渡す限り釣り放題。


IMG_1446

鮎は居ません(爆)。

夕方、上の石が浸かるほどの深さに生けたのに、、、

IMG_1471

ダムの川は場所を考えないと、干物ができます。

翌日、小雨の中1時間半ぐらい頑張って、ようやく一匹。ちーせー。とりあえず仁淀川の鮎の顔は見た。2日がかりで。

IMG_1480

大きな方がオトリです。こんなんで本流の流れには沈みません(爆)。

3日目はすげーいい天気。朝から絶好の鮎釣り日和。観光しました(爆)。

IMG_1494










kamakoubou at 11:21|PermalinkComments(2)

2018年06月23日

河原のキャンプ場の憂鬱

ボッチキャンプは静かなはずだった。

夜中に目が覚めて、思わずTVを探した。放送終了後のホワイトノイズが聴こえていた。
ザーッ、、、
川の流れの音だった。河原じゃ当たり前だし。

そのうち、フライシートを叩く雨まで。うるさーい!(爆)

IMG_1468

フライの結露が、、、

雨なので、フライの前面を開くことが出来ない。
旧型の奴は庇があったのに。退化ですよ。〉ダンロップさん


IMG_1469

朝ラーメン。

IMG_1470

んまかった。






kamakoubou at 16:55|PermalinkComments(0)

四国仁淀川でキャンプ

調べてみて知ったんだけど、高知県はキャンプ天国ですよ。仁淀川流域には、そこいら中に無料のキャンプ場があります。

その一つ。

IMG_1441

信じられない程細い道を下ると、、、

河原ですよ(爆)。確かになんとか河原キャンプ場って名前だった(笑)。

IMG_1442

急な斜面で、テント張れる場所は少ないです。

上段に立派なトイレがあります。この周りに数張り張れるかな?

IMG_1443

誰も居なかったけど(爆)。夏になると、水遊びの家族連れが大勢やってくるのか?

今宵の宿は、黒瀬キャンプ場。

IMG_1437

ここをキャンプ地とする。

IMG_1447

ここも河原。
流木で焚火には困らないつもりが、ほとんど流木は無いです。

IMG_1448

飛行機で運ぶ都合で、テントはダンロップ。
山岳テントは軽くて小さく畳めて、自立するから遠征には楽。

地元の豆腐を買ってみた。

IMG_1451

見切り品半額の刺身二つに、スーパーの焼鳥。

IMG_1452

酒は土佐鶴。

IMG_1453

拾い集めた焚火はこれだけ。

IMG_1455

暗くなったので、文明の利器を点灯。

IMG_1459

LEDに虫が寄って来ないって嘘だ。あ、写ってない(爆)。
沢山寄って来たけど、羽アリだけ?

IMG_1461

貴重な焚き木でファイヤー!

IMG_1463

1時間ほどで燃え尽きました。一人で遊ぶには丁度良い量でした。

IMG_1466

一人ぼっちの夜は更けていきますよ。







kamakoubou at 05:19|PermalinkComments(2)