2014年01月

2014年01月30日

湯治の準備

来月は雪の世界へ湯治に行く予定です。
湯治で凍死なんてことにならないように、今からしっかり準備中。

画像1


暖房用の燃料ですよ♪




↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 19:15|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2014年01月29日

目から鱗の講習会

改正された交通法規の説明で、右青矢印の信号でUターンがOKになったんだそうな。え?と言うことは、今までは禁止だったの?普通にUターンしてましたけど?(爆)

自己診断テストがあった。
おいら、無関心タイプなんだそうな。
事故の危険性が高い状況を回避しない傾向があるそうだ。長距離の運転を控えないから?見通しや路面状況が良くても、制限速度より遅くなんか走る人居ないよ。

んでそんな人は、ひんぱんにブレーキを踏まなくてもよい運転に心がけることで、事故の危険性が低くなります。だそうな。

お山でぐっちーさんを真似して、出来るだけブレーキをかけない運転を心がけてるんだけど、事故の危険性は増大してるような気がしてるのは気のせいなのかな?とうしてもブレーキペダルへ右足が伸びそうになるのだか、我慢しなきゃいけないのか。



↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 11:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年01月28日

ロケットストーブキットの里親募集!

せっかく作ったので、フィールドに持ち出したら、壊れてしまったロケットストーブ
の残骸があります。

十分再生は可能ですが、おいらはもう使うことないです。欲しい方がいらしたら差
し上げますので、コメント欄にお申し出ください。

煙突サイズは120Φ...のはずです。
作成してから延十数時間ほど燃焼させております。
ペール缶二段になっておりますが、一段での使用も可能です。
パーライトは抜いてあります。

状態は以下のとおり。画像のブツを一括でお引取り願います。
田代運動公園、道志川沿いのキャンプ場へ、土日でしたら配達いたします。

画像1


画像1


燃焼室に使ったエビ曲げ缶が破損しております。
接合部がくっついて、外せない状態になっております。
ここを分解してエビ曲げを交換してパーライトを充填すれば使えます。

ありし日のロケットストーブ。

http://kamakoubou.dreamlog.jp/archives/51328892.html

詳細は、↑この前後の記事をご参照ください。




↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ロケットストーブ 

2014年01月27日

キャンプ場の下見 青野原

この週末は下見シリーズでした。

日曜は、朝寝坊したけどいつもの朝湯へ行きました。

画像1


のんびり読書して、二回目のお風呂に浸かっての帰り道。

青根の丹沢山登山口を偵察しとこうと思ってたのに、チンタラ遅い車をパスする
ために思わずワープしてしまったので寄れず。

青野原キャンプ場を覗いてきました。

画像1


随分繁盛しているようですよ。

お昼を食べようと思って寄ったものの、椅子を出してのんびりしてたら、コンロを
取り出すのが面倒だったので、コーヒーも飲まずに撤収しました。

近いうちにおいらも行ってみましょうかね。



↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 13:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年01月26日

山登りの下見 丹沢

一昨年だったか?ヤビツ峠より塔の岳に登って、その距離とアップダウンに一時は遭難するかと思った。
夏場でそれだから、今時期だと確実に日帰り出来ない自信がある。
もっと簡単なルートを探していたら、大倉だかから登れば、登りだけらしい。バスは面倒くさので、駐車場の下見に行ってみた。

ここは無料らしい。登山口から少し歩くけど、山をもっと沢山歩くのだから、誤差でしょう。

画像1


地図を見てたら、この先の林道も行けるらしい。

暇なので入ってみた。アドベンチャーツーリング(−_−;)。後悔した(爆)。

画像1


Mの人、車を虐めると楽しいSの人以外は、乗用車では入らないほうがいいでしょう。

頑張って終点まで行ってみた。

画像1


離合の出来ない場所も沢山あるので、登山シーズンには渋滞しそうです。

これが塔の岳への入口のはず。

画像1


帰りに水汲み場で美味しいであろう水を汲んだ。

画像1


わざわざここ行くよりは、道志のほうが楽です。

気になる看板を発見。

画像1


キャンプ禁止区域があるらしい。
と言うことは、それ以外はキャンプしてもいいのか?ニヤリ。しかし、河原に降りる道がないかも?

暇なので、山北の方にも回ってみた。
対岸に怪しいテントはけーん。

画像1


川を渡ろうとしたけど、濡れずに渡れる場所はなかった。仕方なく、橋を渡った。
ちょっとだけ、焚火を楽しませていただきました♪

画像1


楽しいんだけど、ビールが飲めないと楽しさ半減です。





↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


kamakoubou at 11:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アウトドア