2011年10月

2011年10月28日

日産の新型?エアフロ

もう化石化しつつあるR32に、同様に化石化しつつあるZ32エアフロやType-Mエアフロ
を流用しているのだが、世の中は確実に前へ進んでいるらしい。
最近の日産車には共通のエアフロが使われることが多いらしい。従来のエアフロは、
壊れるとアセンブリ交換で一個4万円近くするのだが、今度の奴はセンサー部分だけ
の交換もできるらしい。おまけにLジェトロにつきものの吹き返しによる誤動作にめっぽ
う強いそうな。
リサキュレーションバルブを交換してから、謎のエンストに悩まされているおいらはさっそ
く調査を始めた。

型格:22680-CA000

ミニバンからZ34まで、いたるところに使われているようですよ。

とりあえず、ヤフオクでプレサージュ用を入手してみた。
ラッキーなことにコネクタ付き。
口径はΦ75。

IMG_1288

32ノーマルのΦ70ともType-MのΦ80の中間。取り付け穴がどちらとも違うので、手持ち
のエアクリは使えません。見た目で似てるからどっちかが使えるかと期待してたのだが。

信号配置は検索してて拾ってきた。

IMG_1289

画像右から、
①黒コード : 吸気温センサー アースライン
②黄コード : 吸気温センサー 信号
③茶コード : エアフロセンサー 信号
④茶/白コード : エアフロセンサー アースライン
⑤赤コード : エアフロセンサー&吸気温センサー 電源ライン

一応32にも吸気温度センサーはついてるけど、サージタンクにあったような?
こっちに付け替えれば正しい吸気温度が測れるのかな?

セッティングするに必須のVQマップがないかなぁ...と探してみたら、これもネットに落
ちてましたよ。便利な世の中になったもんだ。

そんな訳で調査終了。

へ?装着?セッティング?
エアクリを新しく買う資金が出てきません(貧)。
エンストさえ我慢すれば走ってるうちは大丈夫だから、頑張る気力も出てきません。
という訳で、部屋のパーツの山の中に埋葬(爆)。
とりあえず、誰かの役に立つかもしれないので、情報だけ記録のためにアップしときまし
た。


kamakoubou at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 整備 

2011年10月24日

タービン搭載

先々週にタービンを降ろしたてつにい号、てっきり先週には搭載終わってるもん
だと思っていたら...まだだそうな。
天気予報は良くないし、こうなったら最後まで面倒見ろとの天の思し召し?
で、ぐっちーさんと一緒に朝から屋根付き整備場へとでかけて行った。

まずはリアタービンの搭載から。タービンアセンブリは組み立て済み。さくさくと乗
っけてさくさくとエキマニを取り付けて、さくさくとタービン合体、合体、合体...でき
ませんがな。アウトレットがミッションに当たりますよ???なんでだろ???
リアタービンはエキマニと合体させてから装着するとさくさくと取り付けできるらしい。
取り付けたエキマニを外して振り出しに戻る。
タービンとエキマニを合体させて、いざ装着!エキマニがスタッドに取り付けられま
せんがな...?????大汗をかいて苦労しているところへ、にょろ~んさん登場。
バトンタッチして、おいらはチキチキ号のオイル交換。(爆)

IMG_1279

オイルを抜いていたら、タービンが装着できない訳が判明。
罠が仕掛けられていた...(笑)。
アウトレットが逆に装着されてたし。
万が一さくさくと装着できていたら...フロントパイプを装着するときに真っ青に
なってたとこでしたよ。

んでもってようやくさくさくとリアタービン装着中。

IMG_1281


おいらはオイル交換で下に潜ったら、こんなん見つけた。フロントタイヤが内減り
して違うゴムが見えるような?ハイグリップゴム登場!(違)

IMG_1282

とりあえず前後をローテーション。

そんなこんなしているうちに暗くなって...
さくさくとリアタービン装着中。ん?まだリア?さくさくってなに?(爆)
ブロックからのオイルと水のパイプのバンジョーが刺さらずにかれこれ二時間?
ほど四苦八苦中。

後ろはいつ終わるかわからないので、四苦八苦している横でフロントタービンは
載せておいた。

IMG_1283

その後、おいらの神の手によって無事にバンジョー二本とも装着。
フロントタービンのバンジョーは拍子抜けするほど簡単に装着完了。

ばんざーい!と叫びたいところで、てつにいさんより重大発表が...
なんと、エンジンブロックのバンジョーボルトを交換したかったらしい。(核爆)
すわ、またもや振り出しに戻るのか?不穏な空気が流れる...

潜ってみると見える。下からアクセス出来なくもなさそう。とりあえず外せるか
試してみる。ガッチリトルクがかかって締まってまんがな。外すにはフロントタ
ービンの脱着が必要ですな。
各自のネットワークを駆使してあちこち問い合わせている間に、どうやら付い
てるバンジョーと付けたいバンジョーが同じものらしいことが判明。無駄な努力
はやめることにして、なかったことに(爆)。
とりあえず、金沢のわっきー氏へタービン側のバンジョーを発注して本日の作
業しゅーりょー。
ブロック側のバンジョーの謎は宿題となった。

翌朝、われわれを罠にはめたてつにい氏のことは見捨てて(笑)、宮が瀬でカッ
プ麺パーティ中。

IMG_1284


帰りにてつにい氏を見捨てたバチが当たってリアディフューザーが脱落寸前。

IMG_1286

こんなんなっても意外に落ちたりしないもんですなぁ...
危ないから早く修理しなさい。>なんでも屋

でも、もう作業する気力もなく...明るいうちから、宮が瀬で入手したギンナンで
ぷはー!
初物んまかったおー。

IMG_1287

その後、てつにい号無事エンジン始動の一報が入る。
めでたしめでたし。

何故か来週は三重でタービン交換らしい(核爆)。
リアディフューザーあんなんだから修理しないと走れないよ!>ぢぶん


kamakoubou at 15:11|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 整備 

2011年10月19日

週末はキャンプ

金曜日、会社が引けてから夜の箱根をドライブ。
ガラガラの道を走って伊豆スカイラインに9時半に着いたのだが...料金所にはまだおっちゃん
がおりましたよ。こんなガラガラなのに仕事しても時給でねーべ。もっと早く解放しなさい!

んで、10時すぎに小雨降る修善寺到着。ゴソゴソとテントの設営ですよ。
先発隊と夜中まで小宴会。

ほんでもって、あーさー。雨に降り込められております。朝方の爆風が凄かった。暗い中起きてテントの補
強をさせられた。

IMG_1260


んでもって、お昼前から早々と宴会の準備。
ん?もう始まってねーか?(爆)

IMG_1262


爆風との戦いで傷ついたテントポールの補修。

IMG_1263


IMG_1264

張り綱の多さが戦いの激しさを物語る。
ペグだけでは心もとないので、車をアンカーに...

んでもって、メンバーも揃ったので、いよいよ宴会本番に突入。
おでん、焼き豚、熊本産馬刺し、福岡からからし明太子、アンチョビスタッフドオリーブ、オイル
サーディン、新島のくさや。この後魚屋さんより刺身盛り合わせとサンマが届いた。
アウトドアでも豪華な食事で宴会ができるのだ。

IMG_1265


翌朝、二日酔いの酒を抜きに湯ヶ島の温泉♪

IMG_1266


んでちょっとだけ崖を降りて...

IMG_1267


浄蓮の滝。

IMG_1270

いつも上の駐車場までは来てたのだが、長い下りの階段にびびって降りたことなし。
始めて見た(笑)。

テン場を撤収の後は車の修理。
1mm厚のアルミ板で作ったステーが疲労で切れたようだ。
応急処置の万能選手...ガムテープぺたぺた。

IMG_1271


帰りの伊豆スカイラインで影富士...なのかな?赤富士?

IMG_1272

二晩続いた夜中の嵐がウソのようだ。


kamakoubou at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) キャンプ 

2011年10月13日

秋の三連休盛り沢山の巻

三連休初日の、さわやかなあーさー♪

IMG_1242


ごそごそとエアフロのお掃除中。
クラッチ切ってアクセルオフ時に、1000rpmを通り過ぎて、500rpmも素通りして、
エンジンSTOP。
なるとわかるけど、非常に危ないのだ。

IMG_1243

お掃除したら、少しは改善したけど完治はせず。
原因は何だろう?
心当たりは...リサキュレーションバルブ?
それ以外はすごぶる調子いいんだがなぁ...

おうちに帰ってお昼寝してたら、お宝到着。
34クランク。
友人が要らないからくれるって。フライホイールがカジってるんだけど曲がりはないのだ。
修理できるべ。

IMG_1244

しかし、これで部屋に二本もクランクが転がることに...すげー邪魔だし。
カムも転がってたりする。

翌朝のあーさー♪
またもや宮が瀬...何故か32Rが大集合。
おいら喫茶店主になりました。

IMG_1252


その後、朝飯のラーメンを求めて一部が移動中。

IMG_1253

カレスト座間で本番の32保存会関東ミーティング。
あ、写真撮るの忘れた。

んでもって、またまた翌朝のあーさー♪
宮が瀬(爆)にバカチン32組集合。三台揃うのはひさびさぢゃ。

IMG_1254


カップ麺とコーヒーでまったりした後は...
都内某所の某氏の屋根付き整備場へ出張。

IMG_1255


すでにこんだけ外されていた。けど、まだまだ序盤戦。
やっちゃえ♪やっちゃえ♪ネジ緩めて締めるだけだよ~ん♪ってそそのかした手前
ちょっくらお手伝い。

IMG_1256


さくさくと外して外して...

IMG_1259


取ったど~♪

IMG_1258

思いの他トラブルは出なかった。
お疲れ様でした。>某氏

途中始めたことを後悔していたような気もしますが...ま、ここまでやったら付ける
しかない訳で。
装着はお手伝いできないけど、頑張ってね~。


kamakoubou at 13:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 整備 

2011年10月03日

週末のお出かけ

あーさー。
夜明け前の四万温泉。ちょいと足を延ばして群馬県なり。

IMG_1215


露天風呂に入ろうとしたら、9時からしか入れないらしい。
仕方ないので、静かな温泉街を静かに徘徊していたら足湯を見つけた。
こちらは24時間の模様。
「初恋の湯」だそうな。
効能の一つに「願い事が成就する」とな。眉にツバをつけながら、たくさん願ってきました。

IMG_12172


んでもってウロウロしてたら、特等席に乗ったワンちゃんはけーん。
思わず追いかけて写真撮った(笑)。

IMG_1230


本日のお仕事。
とあるお車よりパーツのはぎ取り。本命のインテークパイプはバンパーを外さないと
外せないことが判明。今回はキャンプ装備積みっぱなしのために、ジャッキ積んで
ないおー。また次回ってことで勘弁しときました。

IMG_12212


お仕事の後はおんせ~ん♪
河原の無料露天風呂。混浴です。
綺麗な元おねいさんが入ってましたが、さすがに写真は撮れませんよ。おいらの生足で
我慢してください。

IMG_12162

ぬる湯で入ったが最後出られません。ウトウトしながら一時間ほど入ってた。

でも、夜中は危険らしい。

IMG_1227


近くに伊香保温泉がありました。
有名どころなのでちょっと寄り道。
露天風呂450円也。こちらは赤茶色で丁度いい湯加減でした。飲用温泉があったので
飲んでみたけど、まずい。

IMG_12362


これがかの有名?な榛名山。
伊香保温泉からさらに上に登ったらありました。くねくねした楽しい道でしたよ。
藤原豆腐店も営業車も気にして見てたけど、見つからなかった。

IMG_1238

登った道とは別な道で高崎市街まで下りました。こっちの道も楽しかった。

高崎の市街で渋滞にはまっていると一本の電話が...
何故かこの後で中津川の別荘地でキャンプをやることになったらしい。
まぁ、おいらテントは積んでますけどね。群馬から何故に自宅近くでキャンプ?

待ち合わせ場所にはまだ誰も居ない。どうやら町田や海老名からより高崎からのほうが
近かったらしい。ということは榛名山って意外に近いよ。新しいお散歩コース?>ぐっちーさん(笑)


kamakoubou at 14:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0) ツーリング