2010年08月

2010年08月18日

2010夏の帰省

8月7日の夕方に相模原を出発!
出た早々にR16の渋滞...

IMG_0126

先は長いのに...

幸い中央道は空いていた...のだが...道は空いているのに渋滞が時速100キロで移動している(^^;。
でめーら追越する気がねーなら右に出てくんじゃねー(-_-メ)。
しばし、教育的指導をしつつ走るも、キリが無い...この先は長いのだ。

甲府を過ぎたら、さらに車が減って走りやすくなってきた。順調に距離を稼いでいたおいらの目に飛び込んできた驚くべき光景...長野道の分岐が混んでるなぁ...と思っていたら、追い越し車線で左ウィンカーを出している車が...って、おい!おまえ止まってんじゃねぇよ(@_@;)。F355R322&ポルシェキャリパーがブローしかかったフェデラルRS-Rに悲鳴を上げさせる!!寸前でようやく停車...できたけど、はよどかんかい!後続車が来てるやんけぇ!クラクションで追い散らしてトリプルメタルクラッチ装着以来初めてのゼロヨンスタート!4輪からタイヤスモークが上がったに違いない。まさか帰省時に限界試験を行うとは思わなかった。しっかり目が覚めた。

その後は淡々と進む。東名への合流あたりが混んでるとの情報があったので、東海環状から東海北陸道へ回り込む。名神合流後は車は多いながらもそれなりのペースで淡々と...走っていたら、なんか外車が遊んでくれた。遊んでいたらガソリンが無くなったので残念ながら給油。

夜中の1時を過ぎて眠くはなったものの、仮眠してる間に渋滞の中というのは避けたいので、なんとか関西は通過しときたい。頑張って神戸の先まで走って仮眠。

窮屈なバケットシートでの仮眠から目覚めたら、目の前に芝生の絶好のテン場があった。次からはテントを積んでこよう。でも横になって寝たら、お日様が高く昇って暑くて我慢できなくなるまで目が覚めないかも。

IMG_0127

瀬戸内海に昇る朝日。

IMG_0144

松山道はすっかすか。

IMG_0150

眠いのを我慢して関西を抜けてて良かった。

さくさくと四国を横断して三崎のフェリー乗り場へ到着。

IMG_0151

一眠りしてる間にもう九州なのだ。
関の鼻から望む四国。

IMG_0156

臼杵泊の予定なので、ちょっと観光。

臼杵の石仏なのだ。夜通し走った身にはこの歩きはちと堪えた。
でも、おかげでビールがさらに美味しくなった。

IMG_0157

翌日は竹田のラムネ温泉。
入っていると体中が泡泡になってしまう面白い温泉なのだ。
飲用もできるようだけど、すげーまずかった。良薬口に苦し?

IMG_0164

その後ナビに従って宮崎へ。
おいおいおい、いつぞやのアドベンチャーツーリングを彷彿させるような道...

DSC09198

ヒヤヒヤしながら抜けたら快適な道になった。

IMG_0167

信号なんぞ一個もないあんな道やそんな道を、80キロほど爆走してようやく文明の香りのする場所へ出られた。九州をナビ頼りに最短ルートで走るときには、必ずガスを満タンにしときましょうね。非常食もあると安心です。山中は携帯の電波の無い場所多数(笑)。

お盆を実家で過ごして戻りは15日。
来たルートを逆に走るのです。
佐賀関のフェリー乗り場。

IMG_0173

日ごろの行いが良いので、松山道が通行止めヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
泣きながら一般道を走っていたら、伊予で蕎麦屋をはけーん。四国といえばうどんだと思っていたけど、香川のうどんに対抗して愛媛はそばなのか?なかなか美味しかったです。

IMG_0175

予定を大幅に遅れて四国を通過。
神戸で渋滞、京都で渋滞。電池が切れて多賀SAで仮眠。涼しい中央道まで行きたかったのだが...

IMG_0183

7時頃横浜ICを出て、締めはR16の通勤渋滞でした。帰りは仮眠入れて22時間ほど。

往復で約3000キロ走ったブローしかかりタイヤ。

IMG_0189

進行した様子もなsく、さほど変化は無さそうです。思ったより丈夫だな。


kamakoubou at 14:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ツーリング 

2010年08月04日

タイヤは大事だよ~♪

あーさー!なのである。都会?の寝苦しい夜を過ごし、夜明け前の山道のドライブを楽しんだ後にご来光を拝む。気温18℃、一時間ほど前までの肌にまとわりつく暑苦しい空気は、爽やかな肌寒さを感じるほどに変化する。

IMG_0111


そんなことを毎週のようにやっていたら、フロントのタイヤの山が減ってきたのでローテーションを決行。

IMG_0115


外したタイヤ(左前輪)に妙なものはけ~ん。

IMG_0118

トレッドの左右にあるクラックが見えるだろうか?つながりそうだぞ。
左前輪にあったクラックタイヤを後輪に移動。

んでもって、せっかくローテーションしたので夜中に遊びに行ったら...
今度は右前輪が...ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

DSC09173

お山は危ないので、軽くドライブ。

IMG_0122

こちらはお日様が昇るとすぐに気温30℃オーバー?都会はあーちー(^^;
ヒートアイランドを体感できる瞬間である。

その暑いアスファルトにはいつくばってるお方が...タイヤに何かを発見したらしい。
こちらは後輪が...ショックを受けたらしい。同じタイヤで同じ車で同じような場所を同じように走ってるんだから当然の結果でしょう(笑)。

長距離ドライブに備えて補修部品を追加。

DSC09174

今度の週末片道1500キロのドライブに出かけます。ベルトが切れないことを祈る。
ん?タイヤは?(爆)
とりあえずメーカーさんに写真付けてご注進に及んだら「写真見て調べるからちょっと待ってねぇ」だそうな。お返事が早いか、バーストが早いか、山が無くなるのが早いか?優しいおいらは引き続き長距離耐久試験もやってあげるのだ。さすがに高速耐久はやらないよ。空気圧は高めがいいのかな?



kamakoubou at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 整備