2010年04月

2010年04月27日

カーボンツインクラッチの修理

このままではどーせゴミだし...ヒマだし...
クラッチを修理してみることにした。

ベルトサンダーで凹部を削ってクリアランスを広げるのだ。

DSC09069

ちょいちょいっと修正完了。文明の利器は偉い。

DSC09070


きちんと収まった。クリアランスもばっちり。

DSC09071


組み立てて発送準備も完了。

DSC09072

某オークションで見かけたらよろしく(爆)



kamakoubou at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)整備 

2010年04月21日

カーボンツインクラッチの弱点を探ってみる

たかだか3万キロほどの走行にもかかわらず、切れなくなってしまったカーボンツインクラッチを分解してみる。

外観はきれー。


DSC09067


さくさくと分解...していくと...
デタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
おまいさんが原因ですか。

DSC09060


センタープレートがボスにカジって外れなくなっている。
こいつがフリーにならないのでクラッチ引きずり状態になったと思われる。

苦労しつつ、なんとかかんとか外してみる。
外したら今度は置いても入らないし。
スコンと落ちて少しカチャカチャ遊ぶくらいでないとクラッチ切れないぞ。

DSC09061


ばらばらぁ。
メタル部分には盛大に滑った痕が...
ゼロヨンはやったことないけど、5速でもズルズル滑ってたからなぁ。

DSC09062


カーボンプレートの厚みを測ってみる。
普通はノギスで測るものだが持ってないのでマイクロメーター。4.41mm
十分だな。
こいつが無くなってると補修パーツは目ン玉飛び出るほどのお値段になっている。

DSC09064


問題の金属プレートの反り具合を確認してみる。
0.1~0.2mmぐらいかな?

DSC09068

交換しても2万円ぐらいだが...おいらならこの程度の反りならガイド部分を0.1~0.2mm削って使うな。

とりあえず復活。
メタルプレートが一枚足りないのでこのままでは使えない。

DSC09066

やっぱ凹部のサイドを削って使えるように組み込むかな。



kamakoubou at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)整備 

2010年04月19日

久々なのである

ネタがなーい...などと思いつつサボっている間に...

DSC09032

綺麗に咲いてた桜も散って...

やることねーなー...と思っていると、持ち主思いのチキチキ号はクラッチが切れなくなった。ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

なんとか格安で修理を済ませたいとあちこちに問い合わせると、優しいお友達が走行少のクラッチを譲ってくれることに。

DSC09053


しかし、漢のメタルトリプル、ダンパーなし。
おいらに扱えるのか?(^^;

DSC09054

交換の終わったクラッチは、ビッグオペを組んだせいもあるかもだけれど思いのほか軽くて扱いやすい。そうは言ってもとりあえずはお約束のエンスト連発。慣れるまでは坂道発進はサイド使いだな。

そんなトラブルのおかげで、入手済みの↓こいつは未だ装着できず。

DSC09055

来週はつけられるかなぁ?




kamakoubou at 11:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)整備