2007年05月

2007年05月30日

能登半島ツーリング

先週は一週間、石川へ出張ででかけていた。
中日に一日空きができたので、急遽車を取りに戻って(嘘)能登半島一周ツーリングとしゃれこんだ。

就業後に一気に能登島まで走って、ひょっこり温泉で疲れを癒す。

f67bfbd6.jpg


その後、ビールと酒とおつまみを仕入れて能登島への途中で見つけた快適なキャンプ場へ。

82f31465.jpg


能登の夜は更けていく...

翌朝も快晴。これもひとえに日ごろの行いの賜物。
こーんな素敵な場所だったのである。

af0d48e3.jpg


片付けを終わり、すがすがしい朝の空気の中で素晴らしい景色を眺めながらコーヒーを一服。うーん、至福のひと時。

おもむろに能登半島先端の狼煙岬を目指して出発。

左:義経が船を隠した入江らしい。
右:その近くにある自殺の名所らしい。

ae8b8913.jpg


左:自殺の名所に立ってみた。
右:とーくから眺めてみた。

ea6888dd.jpg


関の鼻という名所から見たのであるが、関の鼻のレストハウスは地震による地盤沈下(多分)で閉鎖されてた。立ち入り禁止になっていたのは内緒である。

輪島市内を通過して総持寺参拝しようとしたら名水百選の看板に導かれて...着いた。

0608159d.jpg


その後総持寺を拝観しようとしたのだが...拝観料が居るらしいのでパス。(爆)

時国家を見ようとしたけど、ここも入館料の壁に阻まれてパス。(笑)

気持ちのいい道を走っていくと...

e0319091.jpg


未だ、こんなところが...頑張れ能登!

525ecefb.jpg


ほんでもって石廊崎狼煙岬に到着。

ac2d3469.jpg


半日の疲れを癒すために能登町の縄文真脇温泉へ。
http://noto.town.noto.ishikawa.jp/kankou/onsen/onsen.html

道の脇に妙なシンボル?企画者はなかなか趣味の悪い人物のようである。

6fe67d7b.jpg


しかし、案に相違して温泉はかなり良かった。450円でボディソープ&シャンプーが完備されている。

ゆっくりと汗を流したあとは、一路金沢へと戻っていったのであった。
平日だったため車も少なく、信号も少ないこともあってかなり快適なツーリングであった。おいらが快適に走った分、少々スカイラインの評判は落としてきたかもしれない。(自爆)


at 11:58|PermalinkComments(3)ツーリング 

2007年05月14日

触媒の交換

車検の予備検査で排ガスを測定したらNGとなった。
うーん、前回はまったく問題なかったのに...って、あれからインジェクターを交換してるのか...

仕方ないのでスポーツ触媒をノーマル触媒に戻した。

しかし、排気温度センサーが固着して外れず。
無理くり外したら、こうなった。とりあえず装着はできたものの、いつまで使えるんだか...

e3b3dd20.jpg


ちなみに、ナット部分はセンサーとは独立してクルクル回るものだす。んがー、本品ではかしめられてしまっています。触媒をクルクル回して装着しないとケーブルがねじ切れるのだ。(^^;
センサーの先が斜めになっているのは、なんでも屋の軽量化スペシャル加工のため。
緩んで外れて引きずった痕なのは内緒。だからって固着するほど締めなくても...

保管していたノーマル触媒の中身。
このせいなのかどうかは不明であるが、ノーマル触媒でもCO落ちず。困った

78b101e5.jpg


外したメタリット。
上記の結果からすると外す必要はなかった?

9875b834.jpg


今回活躍した工具の数々。
6mmのタップまで...

407c0ecd.jpg


CRCとバイスプライヤーはアークさんのご提供。
ありがとうございました。

今度からはバイスプライヤーとパイプレンチとダイスセットを工具箱に追加しておこう。

結局愛車は予備検査ではCO値が落ちないままに車検場へ旅立った。
どうやって通すんだろう?(^^;;;;;


at 15:09|PermalinkComments(3)ツーリング 

2007年05月07日

リップスポイラーの補修3

いよいよ最大の難関に挑戦なのである。

はたしてどうやったらこの凹みのRを綺麗に出せるか。ずーっと頭の隅で考え続けていたら突然閃いた!

8d774e78.jpg


得意のダンボール工作である。(笑)

caa853c1.jpg


こんな感じで型を製作。
微妙なRがあるのだが、素人にそんなもの再現できるはずもなく。
どうせ最後はパテ整形なので細かなことは気にしない。

1326cdc2.jpg


エポキシ含浸。

75e847ed.jpg


硬化中。

5b615c63.jpg


膨らんだのでおしおき中。(爆)

1bce38fd.jpg


さてさて、強度を出すにはもう一枚貼ったほうがいいのはわかっている。
けど、面倒だなぁ。


at 12:00|PermalinkComments(8)ツーリング 

2007年05月04日

マスタシリンダーストッパーの改造

手抜きストッパーはちょっと走ったらこうなった。

63e69e12.jpg


しかたがないので、早朝のお山でジャッキアップしてナットを装着。

25f5a6d3.jpg


でも、いまいち効果のほどが?

見てみると、ボルトを支点にして上に逃げてるのだ。

edc74746.jpg


これじゃ効果は半減。

市価一万円以上もするものを257円で作ってしまおうというのが大きな間違いだったのであった。一点留めでは剛性が出ないのも当然なのである。

剛性のあるところないかなぁ?
と探したらうってつけの部分があった。ので、作業開始。

b9e7b283.jpg


ゴリゴリ、サクサク。

99763227.jpg


でけた。

5e84567a.jpg


前回の反省より、今度はタップリと予算を追加した。
一気に倍増の526円。
半減の効果が倍になってちゃんと効くに違いない。

マスターシリンダーはがっちり押さえ込まれてビクともしない。
ここってビクともしなくっていいんだっけ?
何か悪いことが起こりそうな予感...


at 16:08|PermalinkComments(3)整備 

2007年05月03日

マスターシリンダーストッパーの製作(速報)

あまりにふかふかのブレーキに耐えかねてマスターシリンダーストッパーを作った。

某と~るさんの車についてたのを見て即マネ。

当然パワードbyドイト!
材料費257円也(爆)

1d1fc8d9.jpg


あっという間に装着!

5527a472.jpg


あっという間の装着につき、まだフルブレーキングはできません。(爆)

きちんと固定できればかなりの効果がありそうです。


at 18:16|PermalinkComments(4)整備