2006年03月04日

インジェクター交換

善は急げと謎の物体を装着してみた。

こいつを交換するのだ。このピンを外さないと抜けないので注意。
がんばるとカプラーのツメが折れます。コツと細いドライバが二本必要です。

81e9ef47.jpg


今回入手したのはサード製。
コネクタが違います。

で、プッチン。もう戻れない。

3cbc4881.jpg


試行錯誤しながらも交換は無事完了。

エンジン始動!
キュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル...
もう元には戻れない体になってしまっているのに悲しい

そんな訳で、御殿場某所に捨ててきました。(爆)
明日拾いにいってきます。


at 23:41|PermalinkComments(1)

2006年03月03日

謎の物体X

なんとかROMもいじったバルタイに合ってきた。
ごまかしてはみたが、お山ではEX121のほうが合ってるようだ。
二種類のROMを持ち歩いて、現場でバルタイ共々交換するのが正しい姿なのか?(馬鹿)

そんなこんなでようやくマップを見ることもなくなりそう...

ほっと胸をなでおろしたところに現れた物体X!

ccb6ea0a.jpg


うーむ、まだまだROM地獄は続きそうだ。
はたしてなんでも屋の運命やいかに?


at 17:12|PermalinkComments(2)

2006年03月02日

タービン交換の後始末

NAから開放されて調子が良いわが愛車ではあるが、あちこち漏れまくり...

オイル、クーラント、排気...
これでガソリンまで漏れたらパーフェクトだ。(違)

なんとも気になるので調べてみた。

下に潜ってアンダーカバーを外してみると...
あいやー、なんじゃこりゃ、オイルまみれ。

a1b599c7.jpg


フロントタービンに繋がるホースのクランプが締まってませんでした。(爆)
よく油圧かかって抜けなかったなぁ。
またタービンを下ろすようかと目の前が真っ暗になりましたが、なんとかスパナで回せました。ドライバさえ入れば一分で終わるところを、スパナで少しずつ30分ほどかけてようやく締め上げることができました。

続いては排気漏れ。
エキマニからだったらどうしようかと心配していましたが、どうやらアウトレットとフロントパイプのつなぎ目のようでした。
スタッドボルトが折れたらどうしようかと恐れながらも、目一杯の力で締め上げました。もう次は外れないかも...
一件落着とエンジンかけると、まだ排気が漏れてました。困った
どうやらアウトレットのフランジが歪んでいるっぽい。
外れないほど締めこんだのに、どーすんのよ。
とりあえず、ガスケットだけは買ってきました。スタットが折れないことを神に祈るしかないな。

最後にクーラントの漏れ場所を探します。
垂れた跡をたどったら...めっーけ。

df8c4fe8.jpg


見つけたのはいいけど、どうやって締めればいいのでしょう?
クーラントは臭いだけだからいいか。(違)
時間切れで作業できませんでした。

週末の作業予定
フロントパイプ脱着、ガスケット交換。
水パイプフレアナットの増し締め。
その他の漏れ箇所調査修正。

うーん、他やる時間あるかなぁ...


at 18:45|PermalinkComments(0)