2020年07月04日

阿仁川鮎釣りキャンプ2日目

朝から雨が降っています。

川は少し水嵩が増えているものの、濁りは少々。釣りは出来そうです。

IMG_9156

寒いのでまだ追わないですよ。とりあえず、のんびり朝ごはん。
IMG_9157


卵かけご飯?
おいら生卵は食べられないので、オムライスのケチャップ抜き(笑)。

IMG_9158

いつ濁りが入るか判らない中、上流のポイントを探検しに行く事に。今日は釣りは二の次で(とはいえ、竿抜のパラダイスにぶち当たる事を大いに期待(笑))、降り口探しです。

携帯をテントに忘れたので写真はありません。
阿仁川さんに撮って貰った記念写真のみ。

最初の場所は、、、

IMG_9165

まさに探検(爆)。

事故の前に記念写真。

IMG_9168

五ヶ瀬川の為に積んでおいた20mのザイルが、こんな所で役に立つとは。いや、幸いにして使わなかったけど、行く気になる御守りとして持ち歩きました(笑)。

パラダイスを前に記念撮影。

IMG_9169

一級ポイントは倒木と流木と頭上の樹木に守られて手を出せなかった(笑)。水が低ければ対岸に渡れたんだけど、これから増水しそうな雨の中、泳ぐ気にはなれず、涙を飲みました。

はい、次。

一気に最上流部まで行くも、両岸が切り立った2-30mの崖で、取り付く隙がありません。来年までに、懸垂下降の技術を積まねば。いや、降りられても、身体を引き上げる腕力が足りないから登れないし(爆)。下にはパラダイスを思わせる瀬が見えるのだが、、、

少し戻ってきたら、車を停められる所があったので、藪を覗いて降りられる場所を捜します。

阿仁川さんが降り口発見!倒木かなんかが滑って落ちた跡みたいだけど(笑)。

えっちらおっちら藪を掻き分けて、重い囮缶担いで崖を降ります。

そこにはパラダイスが、、、見た目パラダイス(爆)。ちょっと上流まで来すぎたみたいで、鮎が薄い。

濁りが入ってきて増水が始まったので退散。

時間も2時過ぎてたし、2箇所も崖の登り降りして足腰ヘロヘロだし、これにてしゅーりょーと思っていたら、支流が澄んでる。
軽く触ったら、おいらは1匹だったのでとっとと竿を畳んだんだけど、阿仁川さんにはポツポツ反応があるので帰ろうとしません(爆)。

仕方ないので、再度竿を伸ばして、上流に見える瀬まで歩く。

川の真ん中に立って、岸際のボサのギリギリを攻めると、竿抜のポイントはけーん。
プチ入れ掛りで、気持ち良く終われました。

阿仁川にはロープとナタと熊除けの爆竹が必要な事がわかりました。熊鈴は川の音で消されて役に立ちそうにない。梅雨明けの頃には、オロロ避けの装備も必要だとか?

阿仁前田駅前の鍛冶屋さんで売ってるナガサが欲しいぞ。でも、釣りの最中に腰に下げる訳にはいかないので、無用の長物かな?
あれば熊と戦える気でいる奴(馬鹿)。







↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 03:56|PermalinkComments(0)釣り 

2020年07月03日

秋田の阿仁川パラダイスで鮎解禁

いよいよ阿仁川の鮎解禁ですよ。

気の早い人は6時前から川に入っています。

IMG_9135

到着した友達と共に、おいらも7時頃からボチボチ始めます。

ポイントは良く知らないので、オトリ屋に来る前に見た上流の橋の付近。

先にいた方に一声掛けて、上流の瀬をやらせていただきます。



IMG_9138


グフフフ、、、ここがパラダイスか?

IMG_9137

ちょっと型はイマイチなれど、綺麗な魚が竿を絞ります。

IMG_9139

グフフフ、パラダイスぢゃ。解禁から1か月以上彷徨ったおいらも、とうとう東北の地で癒される時が来たのだ!

IMG_9143

至福のひとときは、1時間程で幕を閉じたのであった(爆)。

お昼過ぎに早めに上がって、別荘建立。


IMG_9147


温泉で冷えた身体を温めたら、今年何度目かの鮎解禁祝い兼反省会(爆)。


IMG_9149
IMG_9151


阿仁川さんは火を熾して鮎を焼きます。

IMG_9170


日本の夏。

IMG_9152

雨が降り始めたので、幕内に移動。
ティピー型テントの本領発揮です。

IMG_9154


オトリ屋さんのホームページを覗くと、皆さん盛大に釣ったようです。我々が戻った際にも80数匹の釣果を見せていただいた。数も型も全然違う(笑)。

どこの川の話なんだろ?(自爆)。

腕の事は棚に上げて、明日は今日釣れたと言う上流のポイントを目指す事を全会一致で決議しました。









↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 07:07|PermalinkComments(2)釣り 

2020年07月02日

パラダイスを求めて、オヤジは北を目指すのだ。

かーフェリーが神戸港に近づいて来ました。

IMG_9127

豪雨の名神高速道路を走ります。
 
IMG_9128

北陸道に移り、福井まで来たら雨は上がった。

ん?三個積んだはずのコンテナが一個減ってる?

IMG_9129

富山走行中に、併走したおばちゃんが何事かを必死でおいらに伝えようとしてくれてた。
どうやら屋根の荷物がおかしいようだ。

ハザード出して路側帯に移動して、駐車帯まで移動しようと20キロ程で動いていたら、ガシャん!

落下しちゃいましたよ(爆)。本線じゃなくて良かった。((((;゚Д゚)))))))

積み直しは出来ないので、回収して荷室に押し込み。最寄りのパーキングで、改めて荷物整理したのでした。

あのおばちゃんは神だ。

二度と落下事故が起きないように、屋根のコンパネにストッパー付けなきゃ。

北陸道の終点です。13700円也。
夜中に走れば3割引だけど、先を急ぐ旅につき致し方なし。

IMG_9131

新潟県走行中に虹が出たよ。
これは吉兆か?

IMG_9132

結局、秋田の象潟の道の駅でギブアップ。
1000キロ程走りました。

晩ご飯を食べておやすみなさい。

IMG_9133

3時に目覚ましで起きて、2時間ほどのドライブで、ようやく阿仁川にとーちゃくです。
小雨の中、もう竿を出してる人が居ますよ。

IMG_9134

待合せの友達が来るまで、朝ごはんです。

IMG_9136


さてさて、こんなとーくまで来て、はたしてパラダイスなのか?








↓ポチッとして頂くと喜びます。






kamakoubou at 03:42|PermalinkComments(4)ツーリング