2005年05月24日

排気温度センサーの取り付け場所

クラッチ交換日程が決まりました。
来週にはブーストを上げてバリバリ走れる予定。

やっつけ仕事の排気温度センサーの取り付けを紹介。
なんでも屋の性格がよくわかるショット(自爆)

311e242e.jpg

前側のタービンである→後側は作業が大変

遮熱板の穴が前衛芸術→外すの大変だしぃ

ま、まさか...

この状態でエキマニにドリルで穴を開けてタップを切りましたとさ。

そーっとエンジンをかけたので、切粉はタービンブレードには衝突せずに隙間を抜けて排出されたはずです。(希望)




一応いまだに不具合は発生していません。


at 11:21|PermalinkComments(0)

2005年05月23日

クラッチオーバーホール準備

通販会社に頼んでいたクラッチ板が届いた。

識者によると組む前に面取りをしておくといいらしいのでやってみた。


b9873655.jpg
何故かなんでも屋家には小型のベルトサンダーが常備されている。

外周の面取りはこいつで簡単。

















b5d8fbca.jpg
ちょちょいのちょい




















e9681f58.jpg
内周はおのれの力に頼るしかない。




















df68e31c.jpg
ああーめんどくさかった。



















あとは車に組むだけ。

これが大変なんだ。
金も力もない色男だけど、ここはやはり金出してショップでやって貰おう。



at 13:26|PermalinkComments(0)

2005年05月19日

バルタイ裏技

飽きるほどバルタイ変更を繰り返して、ついに裏技を開発した。

5890772b.jpg
どうだ!

この状態で、メガネを回すかクランクを回すかするとスプロケットが移動するです。


問題1 ヘキサゴンが中のネジ山を潰さないか?
問題2 メガネをかけてるボルトが曲がらないか?

ま、その時はその時でしょう。







何かが変化するのはわかるんですが、それが良くなってるんだか悪くなってるんだかわからなくなってきました。(爆)

それにしても、いじりすぎてそろそろどこかのネジ山が潰れちゃうかも?




at 08:59|PermalinkComments(0)