2005年04月27日

アクセルチューニング

前々から気になっていたお手軽チューニングをやってみました。

なんでも、スカイラインはアクセルペダルの取り付け部の剛性が弱くて、踏み込みに
対してリニアに動いていないんだそうな。
今まで気になったことはないのですが、ペダル位置が不満だったので、位置調整も
兼ねて作業してみました。

運転席の下に潜ってペダルの取り付け部を確認して寸法取り。
ペダルを動かすと、確かにグラグラ動いています。

cf55239c.jpg
アルミの平板を曲げて穴を開けて切断
所要時間10分

アルミのアングルで作るともっとしっかりしたものができるようですが、在庫が無いのとなにより加工に精度が必要になるのでめんどくさい。(爆)

効果のほども疑わしいので、これで十分。










5d07d924.jpg
んで、取り付け
うげっ、埃だらけやん。

ボルトを二本外して、作成したスペーサをかますだけ。
所要時間10分。

採寸から加工取り付けまで、およそ30分ほどで完成しました。

















その効果のほどは?

う、うぉお(@_@)
まるでノーマルROMをチューニングROMに変えたような滑らかな加速。
右足の親指のミリ単位の動きにエンジンがついてくるようです。
気持ちいいー。

3ミリほどペダルも上がって、ヒール&トーもやり易くなりました。

費用もかからず、効果絶大!
これはお勧めです。

ブラケットを一個追加するだけなのに、なんでやらなかったのだ?>日産


at 11:14|PermalinkComments(2)

2005年04月26日

カム交換

予告してあった、カムシャフト交換の手順を説明する。

b4687b6e.jpg
まずはカムが出てくるまでカバー類を外していく>手抜き

セカンダリータービンのインテークパイプは外さないとカムカバーのネジとインテークパイプのナットが緩められません。

銀色のインテークパイプは外したほうが作業しやすいですが、プライマリータービンとの接合のナットを緩めれば知恵の輪でEXカムカバーを取り外すことが可能です。

IN側は左に見える黒いインジェクターの配線カバー?を外しておきます。

見た目に非常に邪魔そうなタワーバーは見たとおり邪魔ですので、外したほうが作業はし易い。
なんでも屋はめんどくさがりなので、外さずにすむものはそのままで作業を進めます。このためにかけなくてもいい時間をかけて、傷を増やして、結局は邪魔者を外すはめになることもしばしば。

手前に見えるカムスプロケットも外してその裏にあるカバーのネジも4本外します。
写真をたくさん撮ったつもりが、肝心の写真がありません。作業に夢中で撮り忘れたらしい。

e7ed3d96.jpg
カムキャップの3番、4番に妙なカバーがあるのでこれを外しておきます。

なんでも屋は間抜けなので、このナットが共締めになってるものと思ってカムキャップを緩めてしまいました。カバーを外してびっくり仰天、その下に緩んでいないカムキャップが隠れていたではありませんか。あわてて緩めたけど、カムが傾いて抜けなくなってしまい、泣きながら再度カムキャップを装着しなおしました。カムが折れなかったのでよしとしよう。

そうそう、スプロケットの裏の黒いカバーはちゃんとネジを外しておかないと、カムが浮いたときに当たって抜けなくなります。スプロケットを外さないと緩まないネジがありますので、片側だけのカム交換でも両側のスプロケットを外す必要があります。これもさぼって外さずやってカムキャップを締めなおすことになりました。(泣)

カムキャップは外すときは外側から、締めるときは内側から、少しずつカムが傾かないように順番に回していきます。これを守らないと最悪カム折損、良くても一番手前のフランジが噛んで作業のやり直しになります。

カムが外せたら、逆の手順で組み付けます。
外す前に合いマークをしっかり確認しましょう。タイミングベルトにマジックで印をつけておくと山を飛ばしたりする事故を防げます。←学習した(笑)

☆裏技集
写真ではプラグを外してありませんが、上死点の確認(プラグ穴からドライバーを突っ込んで一番上になるのを確認する)もできますし、圧縮がないのでカムの回転も楽ですので外したほうがいいです。

カムタイミングを合わせるまでは、ピストンは上死点からずらせておいたほうがいいです。カムを回したときに上死点のピストンと開いたバルブとが熱いキッスを交わすことがあります。←やった(笑)

クランクを回すのは、右手前にあるコンプレッサー?のボルトを19番のメガネで回せばいいです。ベルトが滑るので、組み方を間違って万一バルブクラッシュしても安全です。

2360f954.jpg
このパイプはタイミングベルトカバーにネジ留めされています。外してしまったほうが作業は簡単です。でも、抜いてしまうと冷却水が出てきちゃいますのでなにかと面倒です。これを抜けないぎりぎりまで引っ張り出しておくと、タイミングベルトカバーを外すことができます。ただし、カバーの傷は覚悟してください。おいらのカバーは何度も着脱を繰り返したので傷だらけです。




最後に、交換用のカムは組む前にちゃんとプロフィールを確認しておきましょうね。
なんでも屋は組み終わってから違う物を組んだことに気が付きました。IN260/EX270のはずが、IN270/EX260だったのだぁ。ROMでセッティング出せるかなぁ?

ずいぶんはしょりましたので、ご質問があればどうぞ。


at 11:23|PermalinkComments(0)

2005年04月25日

ドクターK

なんでも屋はその名のとおり、なんでもやるです。

昨晩は急遽外科医になりました。
お食事中の方、これからお食事の予定の方、気の弱い方はこれ以降ごらんにならないように。






25c796ac.jpg
患部と手術道具一式

消毒用アルコール(一級試薬だぞ)
ATS34のピンピンに研いだナイフ

ひょうそうになって腫れた親指




2,3日前より少し痛みがあったのですが、そのうち治るだろうとほったらかしておいたら、膿がたまって腫れて酷いことになりました。

歩くのにも支障が出てきたので、「病院に行けば」という家族の薦めを無視して外科治療をお試みることにしました。

表皮を切って膿を出すだけなんですけどね。
おいらは内臓からもアルコールで消毒しました。
あ、今になって気がつきましたが、事前にナイフは消毒したけど、患部の消毒を忘れてた。

切開後、家庭用消毒薬(マ○キロン等)でよーっく洗浄しておきました。
今朝になったら腫れも引いてきてます。

これから朝晩の消毒が日課です。



at 11:47|PermalinkComments(2)